【オトナの乙女ゲーム道】第16回:いま女性向けアプリ&コンテンツが熱い!2015秋の注目5タイトル解説まとめ

モバイル・スマートフォン iPhone

【オトナの乙女ゲーム道】第16回:いま女性向けアプリ&コンテンツが熱い!2015秋の注目5タイトル解説まとめ
【オトナの乙女ゲーム道】第16回:いま女性向けアプリ&コンテンツが熱い!2015秋の注目5タイトル解説まとめ 全 4 枚 拡大写真
インサイドをご覧の皆様、こんにちは。さて、日に日に秋が深まる中ですが、乙女向けコンテンツにもどんどん新たな企画が登場していますね。とくにここ最近は一気にたくさんの情報が飛び出してますから、チェックに勤しむ方々も多いのではないでしょうか。

そこで、独断と偏見で乙女ゲームについて語り尽くす「オトナの乙女ゲーム道」第16回となる今回は、とくに注目の集まる『夢色キャスト』『アイドリッシュセブン』『バンドやろうぜ!』『B-project』『ドリフェス』についてまとめてご紹介したいと思います。よろしくお付き合いください。



◆セガ&ランティスが手掛ける恋愛×ミュージカル×リズムゲーム『夢色キャスト』




セガがiOS/Android向けアプリとして9月29日に配信開始した『夢色キャスト』。プレイヤーはミュージカル劇団「夢色カンパニー」に脚本家として入団し、7人のキャストと一緒に劇団を盛り上げていくのが目的となります。登場キャラクターと声優陣は以下の通り。

■夢色カンパニー




・朝日奈響也(CV:逢坂良太)
・藤村伊織(CV:花江夏樹)
・橘蒼星(CV:豊永利行)
・桜木陽向(CV:上村祐翔)
・新堂カイト(CV:林勇)
・雨宮仁(CV:小野友樹)
・城ヶ崎昴(CV:畠中祐)

若き演出家をはじめ、歌舞伎界の貴公子やブロードウェイ出身のダンサー、俺様ヴォーカリストに元天才子役など、多彩な顔ぶれが揃った夢色カンパニーの面々。イベントはフルボイスで展開し、メインキャラクターデザインはクリエイターユニット「FiFS」の、ののかなこさん、キャラクターのスーパーバイザーは曽我部修司さんが担当しています。

ゲーム内では、ミュージカルの演目をリズムゲームとして楽しめます。楽曲はランティス、作詞にはさまざまなアニメ・ゲームの曲に美しい歌詞を提供している畑亜貴さんが参加。演じているキャタクターの姿が目に浮かぶような、素敵な楽曲ばかりです。

リズムゲームで観客を感動させてポイントを集め、それを使ってキャストが好きなアイテムを贈って恋愛度を高めたり、劇場内のインテリアアイテムを手に入れてレイアウトを変更したりすることも可能。ガチャで手に入るキャストカードを上手く編成してリズムゲームを優位に進め、レベルアップさせて豪華な衣装へチェンジさせていきましょう。



そして、Live2Dの滑らかな描写はとってもキレイで、キャラクター同士が会話の中で目線を合わせる姿にはちょっと感動しました。イベントはもちろんフルボイスなので、青春ドラマと恋愛ドラマを堪能してください!



◆キャラ原案は漫画家・種村有菜さん!7人のアイドルとトップを目指す『アイドリッシュセブン』




バンダイナムコオンラインから配信中のiOS/Android向けアプリ『アイドリッシュセブン』では、プレイヤーはマネージャーとしてアイドルグループ・IDOLiSH7とアイドル界の頂点を目指します。ライバルユニット・TRIGGERも見逃せませんよ。登場キャラクターと声優陣は以下の通りです。

■IDOLiSH7




・和泉一織(CV:増田俊樹)
・二階堂大和(CV:白井悠介)
・和泉三月(CV:代永翼)
・四葉環(CV:KENN)
・逢阪壮五(CV:阿部敦)
・六弥ナギ(CV:江口拓也)
・七瀬陸(CV:小野賢章)

■TRIGGER




・八乙女楽(CV:羽多野渉)
・九条天(CV:斉藤壮馬)
・十龍之介(CV:佐藤拓也)

キャラクターデザインの原案は、人気漫画家の種村有菜さんが担当。ゲーム内では本格リズムアクションや友情・絆を描いたフルボイスのシナリオ、アイドル育成やコミュニケーションなどを楽しめます。

白泉社の「花LaLa online」では山田のこしにさんのコミカライズ、「WEB白泉社ノベルズ」では都志見文太さんのノベライズ連載がスタート。さまざまなグッズの販売や12月のCD発売を前に先行配信も実施しており、さらに四葉環・逢坂壮五によるユニット「MEZZO”」のシングルリリースやゲーム内イベントも行われています。今後どのようなユニットが登場してくるのかも期待が高まりますね。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《近藤智子》

この記事の写真

/

特集

コメントを投稿する

関連ニュース