【姫子さんのゲーム本能寺!】第40話:こんなコンセプトのお店は嫌だ!VRレストラン編

その他 全般

この物語はとある宇宙の片隅のゲーム会社「天守閣ゲームズ」のひとたちが織り成す、ゲーム業界のゆるふわな日常を赤裸々に描いた物語である。

◆登場人物




◆ニノ倉さんと市子さん、姫子さんオススメのVRなコンセプトのレストランに入店する


◆今週のいいわけ


といったかんじです。

ゲームなお店を勝手に妄想する「こんなゲームなコンセプトのお店は嫌だ!シリーズ」第2弾。

今回はVRなレストランです。
VRというとそこにあるように感じるリアル感。なんでもリアルに感じるなら味だってリアルに感じるんじゃない?
例えばファミレスのハンバーグだって VRで三ツ星レストランのハンバーグを見ながら食べれば、その味を体験できちゃったりするんではないか?
スーパーのおつとめ品のお惣菜もVRで老舗の料理がそこにあれば、超一流の味に思えるのではないのか?

本物よりも本物感なヴァーチャル味!ということはそれ、すなわちアボガドにしょうゆでトロ!みたいな食べ合わせがよりリアルに味わえるってことではないのか?
なんかすごい未来きちゃう?とか妄想してみたもの別にそれは体験したくないなあと思って冷静になった私でした。

おまけ。
今回漫画で紹介したレシピたち。

 ・イカの塩辛xヨーグルト=キャビア味
 ・ホットミルクxたくわん=コーンスープ味
 ・和風ドレッシングxクリームチーズ=フォアグラ味
 ・プリンx醤油=ウニ味
 ・きゅうりx蜂蜜=メロン味
 ・イカの塩辛x生クリーム=ショートケーキ味

すべて本当にある食べ合わせレシピなので興味がありましたらぜひ!お試しください。
それではー。

■著者紹介:ううたん

ゲーム業界の人です。 「姫子さんのゲーム天守閣!」というブログやっています。ささやかながらポジティブに業界貢献したいされたいです

ブログ:姫子さんのゲーム天守閣!
Twiter:uutan_go

《ううたん》

特集

コメントを投稿する

関連ニュース