VRデバイスの“今”と“これから”はどうなる―HTC&Oculusはじめ業界関係者が登壇するセミナーが開催

ゲームビジネス VR

VRデバイスの“今”と“これから”はどうなる―HTC&Oculusはじめ業界関係者が登壇するセミナーが開催
VRデバイスの“今”と“これから”はどうなる―HTC&Oculusはじめ業界関係者が登壇するセミナーが開催 全 1 枚 拡大写真
ヒューマンアカデミーは、11月26日にTSUKUMOと共同で「2大VRメーカー『HTC Vive』と『Oculus Rift』が夢の競演!~ 最先端VRデバイスの“いま”と“これから”~」を開催すると発表しました。


本イベントでは、HTC西川美優氏、Oculusの近藤義仁氏をはじめとするVR業界の関係者による講演やトークセッションと、両社のVRヘッドセットを体験できるイベントが同時に開催。トークセッションでは合計約3時間のスケジュールが組まれており、VR業界の今と今後の展望をたっぷりと聞くことができます。

開催日程、講演スケジュールと登壇者は以下の通りです。

日程:11月26日(土)
時間:12:00~
受付開始:11:30~
場所:TKP札幌カンファレンスセンター
費用:無料


13:00~13:40 HTC
登壇者:西川 美優氏
プロフィール:Director of Sales Operation, VIVE/日本のVIVE事業責任者で、ハードコアゲーマーです。最近のお気に入りはシヴィライゼーション6。
講演内容:ルームスケールVRの衝撃: 国内外のVIVEコンテンツ事例をご紹介

13:45~14:25 インフィニットループ
登壇者:山口 直樹氏
プロフィール:株式会社インフィニットループシステム開発/入社後、VRと出会って「仮想世界であんなことやこんなことしたい」との一心で独学でプログラムを覚えVRコンテンツを製作。今に至る。
講演内容:Unityで意外と簡単・・・だけど難しいVRコンテンツ

14:35~15:15 NVIDIA
登壇者:矢戸 知得氏
プロフィール:エヌビディアジャパンプラットフォームビジネス本部テクニカルマーケティングエンジニア/2005年カリフォルニア大学サンタバーバラ校のコンピューター工学科を卒業後、ソニー株式会社、ソニー・コンピューターエンターテインメントを経て、2013年にNVIDIAに入社。現在、テクニカルマーケティングエンジニアとしてNVIDIAの技術や取り組みについて周知する活動や、トレーニングなどの活動に従事。
講演内容:NVIDIAのVRテクノロジー

15:20~16:00 Oculus
登壇者:近藤 義仁氏
プロフィール:Oculusパートナーエンジニアリングスペシャリスト 兼 株式会社エクシヴィ代表取締役 社長/ゲームプログラマとしてコンシューマタイトル 制作に関わり、描画エンジン・アニメーションエンジン等を開発。2012年Oculus Rift DK1に出会い自らVRコンテンツの開発を行いVR普及活動をはじめる。2014年からOculus Japan Teamを立ち上げ、現在は国内パートナー向けに技術サポートを行う。代表作は Mikulus, Miku Miku Akushu,「初音ミク VR Special LIVE -ALIVE-」ロート デジアイ, DMM GAMES VR × 刀剣乱舞ONLINE 三日月宗近Ver.
講演内容:はじめてでもわかるVR開発のポイント!

16:10~16:40 VR業界トークセッション

本イベントの参加費は無料、申込みは以下のURLより可能です。
http://ha.athuman.com/event/game_20year/2vrhtc_viveoculus_rift.php?code=140168

《kuma》

この記事の写真

/
コメントを投稿する

関連ニュース