【レポート】グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバン

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

【レポート】グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバン
【レポート】グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバン 全 12 枚 拡大写真

11月30日より国内にて正式サービスを開始したオンラインシューター『攻殻機動隊 S.A.C. Online』。今回は、本作のメディアキャラバンとして、インサイド&Game*Spark編集部を21歳現役大学生グラビアアイドルである忍野さらさんが訪問。ライターとの直接対決に挑みました。


『攻殻機動隊』のオペレーター姿で登場した忍野さん。その姿も麗しいのですが、このメディアキャラバンでは、編集部のライターと忍野さらさんが『攻殻機動隊 S.A.C. Online』で対戦し、勝利すればなんと忍野さらさんの水着姿を拝めるとのこと。「これは勝たねば!」と気合を入れて対決に臨みました。なお忍野さんは、過去に東京ゲームショウでも『攻殻機動隊』のコンパニオンとしてオペレーターのコスプレをしています。


対戦では、筆者が"サイトー”を、忍野さんが"トグサ”を使用し、港マップのチームデスマッチ1vs1で対戦しました。この試合では、筆者が先制をとり序盤でのポイントを伸ばし、サイトーの能力"ヒートセンサー”を駆使しながら戦いました。

サイトーのヒートセンサーは、壁の向こう側にいる敵を一定時間知れる能力であるため、FPS熟練者には鬼に金棒といえるような力です。途中トグサのシーカードローンや銃撃で倒されることもありましたが、筆者が点数差を取り続け勝利を手にしました。忍野さんのエイミングや射撃には迷いがないため、今後もプレイし続ければ豪腕プレイヤーとなるかもしれません。



筆者が対戦に勝利したため、忍野さんは 『攻殻機動隊 S.A.C. Online』のボードを持った状態での記念撮影を終えた後に水着にチェンジ!大量の写真を撮影したのち、読者プレゼント用に忍野さんの2nd DVD/Blu-ray『Re-Born』と色紙にサインを書いていただきました(募集要項は後述)。なお、12月15日は3rd DVD/Blu-ray『Honey』の発売も予定しているとのこと。要チェックです…!


というわけで、見事水着を勝ち取った編集部ですが、今回のメディアキャラバンはこれだけではなく、今後予定されている『攻殻機動隊 S.A.C. Online』のアップデート情報も告知されました。

まず、12月上旬に予定されているアップデートにて、クランシステムの実装と新武器である[AR]ACR1-G2と[SMG]SEO MPXが追加。さらに12月下旬には、クランごとに対戦が出来る"クランマッチ”と、デモリッション用の新マップ"ステーション”、そして新武器に[MG]L86 SEOが追加されるとのことです。



12月上旬追加予定[AR]ACR1-G2(上)と[SMG]SEO MPX(下)


12月下旬追加予定マップ「ステーション」


12月下旬追加予定「[MG]L86 SEO」

正式サービス開始とともにオリジナルの新キャラクター「メイヴン」やタチコマへの搭乗システムも実装され、更なる盛り上がりを見せる『攻殻機動隊 S.A.C. Online』。今後とも目が離せなさそうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■忍野さらさん直筆サイン入り2nd BD&色紙をプレゼント!


対戦で勝利したご褒美としていただいた、直筆サイン入り2ndブルーレイ「Re-Born」&サイン色紙をセットにして抽選で1名の方にプレゼント!プレゼントをご希望の方は、下記注意事項と株式会社イードの「個人情報保護方針」に同意の上、応募フォームより必要事項を必ず記載してご応募ください。

【必要事項】
・お名前(HN可)
・メールアドレス

【応募期間】
12月2日(金)~12月13日(火)10:00

【注意事項】
※応募はお一人様一回までになります。
※当選された方には、後日メールにてご連絡を差し上げます。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Copyright (C) 2016 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2016 NEOPLE Inc. All Rights Reserved.
(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

《G.Suzuki》

この記事の写真

/
コメントを投稿する

関連ニュース