『GODIUS』夏休み特別企画『ナターリエの暑中見舞い』を実施

株式会社ベルクス(本社:東京都新宿区、代表取締役:梶並 伸博)は、当社が手がけるMMORPG『GODIUS(ガディウス)』において、2007年8月13日〜8月19日の期間、夏休み特別企画『ナターリエの暑中見舞い』を実施します。

PCゲーム オンラインゲーム
株式会社ベルクス(本社:東京都新宿区、代表取締役:梶並 伸博)は、当社が手がけるMMORPG『GODIUS(ガディウス)』において、2007年8月13日〜8月19日の期間、夏休み特別企画『ナターリエの暑中見舞い』を実施します。

詳細は下記をご参照ください。

<『ナターリエの暑中見舞い』概要>
■イベント日程
2007年8月13日〜8月19日

■概要
イベント期間中、一部のマップにNPC「ナターリエ」が特別なモンスターを出現させます。「ナターリエ」が出現させるモンスターの一部はアイテムを落とす可能性があります。

■モンスター出現時間
・悪魔の宝箱
期間中、各日15:00〜27:00に数回、特定のマップにランダムで出現します。

・ミミック
期間中、各日15:00〜27:00に数回、特定のマップにランダムで出現します。
出現時に全体メッセージが流れます。

※ミミックに関してはキャラクターが隣接しない限り姿を確認できません。

■ストーリー
「GODIUS大陸では、各地で時折姿を見せる幽霊の噂が話題となります。
その幽霊が今日は由緒ある神殿の中を散歩していました。

そう、彼女の名はナターリエ。

GODIUS大陸を救うべく大魔法を発動した事もあるという神殿の中は
未だナターリエの見た事の無い光景がありました。
神々しい巨大な像や壮大な壁画の数々。
ナターリエは時の経つのも忘れそれらを見て回りました。

やがて、彼女は神殿の宝物庫に辿り着きました。
そこには数々の古の財宝が眠っていました。
宝物庫には人の入った形跡も無く、多くの財宝が埃を被っていました。
それらを見たナターリエにちょっとしたいたずら心が芽生えたようです。

『いつくるか分からない厄災に備えて財宝を抱え込んでいるんだね
こんな所で埋もれさせておくなんてもったいないじゃないか
ここは一つ、人間達に奪わせてしまおう。
そして、 厄災の時に慌てふためく姿を見てやろうじゃないか』

やがてナターリエは使い魔を召喚すると一つ一つ財宝を持たせ、
GODIUS大陸各地へと配置させました。

そして、何食わぬ顔で人間達にこう伝えるのでした。

『これは普段いじめてるあんた達へ、あたいからの暑中見舞いだよ
存分に楽しんでおくれフフフフフフ』」

《階堂 綾野》

関連ニュース