【週刊マリオグッズコレクション】第26回 食べるのが勿体ない!?マリオなチョコレート

ゲームビジネス その他

【週刊マリオグッズコレクション】第26回 食べるのが勿体ない!?マリオなチョコレート
【週刊マリオグッズコレクション】第26回 食べるのが勿体ない!?マリオなチョコレート 全 6 枚 拡大写真


第26回目ですね。今回ご紹介するのは、3月3日に江崎グリコより発売されたマリオのお菓子2種類です。価格はどちらも105円で販売中です。

・スーパーマリオ ペロティ

グリコのロングセラー商品「ペロティ」にマリオが登場!チョコの部分はマリオの顔になっており、エンボス加工のような浮き彫りの形になっています。帽子や口がちゃんと色分けされているという芸の細かさ。食べるのが勿体ないですね(笑

チョコは1種類だけですが、パッケージのカラーは4色あり、それぞれに異なるミニゲームが付いています。同じ色でもミニゲームが異なっていたりするので、注目してみてください。

パッケージチョコの部分はマリオの顔パッケージは色々あります


・スーパーマリオ フレンドチョコ

コインの形をしたキャップ付きのケースに入った、バナナチョコ。チョコがキュートで、アイテムの形をしています。入っているのは主にコインですが、希にスーパーキノコ、ファイアフラワー、スーパースター、ノコノコのこうらの形をしたチョコが入っています。

パッケージは4種類ありますが、味は1種類のみです。

筒状のパッケージアイテムの形をしたチョコパッケージは4種類


マリオのお菓子というと、今まではフィギュアやシールといったオマケが付いた、いわゆる”食玩”がメインだったので、こういった純粋な(?)お菓子は珍しい気もしますね。

どちらもチョコがキャラクターの形をしていて、お菓子自体がグッズのようで食べるのが勿体ないぐらいです。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo

《kikai》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース