『ドラゴンボール タッグバーサス』、新モード「ドラゴンウォーカー」で物語を追体験

バンダイナムコゲームスより発売予定のプレイステーション・ポータブルソフト『ドラゴンボール タッグバーサス』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
ドラゴンボール タッグバーサス
ドラゴンボール タッグバーサス 全 56 枚 拡大写真
バンダイナムコゲームスより発売予定のプレイステーション・ポータブルソフト『ドラゴンボール タッグバーサス』の最新情報を公開しました。



本作には「ドラゴンウォーカー」と言うモードがあります。ここでは小さくデフォルメされたキャラクターたちをフィールドマップで操作し、ドラゴンボールの世界を追体験することができるモードです。敵と接触すると、最大2vs2のバトルが発生します。ミッションをクリアすることで、次のミッションに挑戦することが出来ます。



また、画面右上に表示されているゲージを使用するとスキル発動。悟空は瞬間移動のアクションができます。



フィールド上には敵がたくさん存在します。敵と接触するとバトルがスタートしますが、接触する前にアクションボタンを押して敵をふっとばせば、バトル回避することも可能です。



なお、本作のバトルを楽しむことができる体験版が8月26日より配信開始します。体験版同士で最大4人でプレイすることも可能。



体験版で作成したデータを製品版に引き継ぐことで特典も得られます。

『ドラゴンボール タッグバーサス』は、9月30日に発売で価格は5229円(税込)です。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)2010 NBGI

《》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース