『ドルアーガの塔』の続編『ドルアーガの迷宮』が登場

バンダイナムコゲームスは、3キャリア向けゲームサイト「ナムコ・ゲームス」において、アクションゲーム『ドルアーガの迷宮』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
ドルアーガの迷宮
ドルアーガの迷宮 全 9 枚 拡大写真
バンダイナムコゲームスは、3キャリア向けゲームサイト「ナムコ・ゲームス」において、アクションゲーム『ドルアーガの迷宮』を配信開始しました。



『ドルアーガの迷宮』は、1984年にアーケードゲームで登場して以来、さまざまなプラットフォームに移植され続けている『ドルアーガの塔』の続編となるケータイオリジナルの作品です。

『ドルアーガの塔』を始めとするさまざまな80年代のナムコ作品に携わった小沢純子氏によって書き下ろされた、懐かしさを感じるレトロ感あふれるBGMを楽しめます。



『ドルアーガの迷宮』の舞台となるのは地下迷宮。主人公の「ギル」が、再び囚われてしまった恋人の「カイ」を助け出すため、各階にある鍵を探して、施錠されている扉を開けて下階へと進みます。各フロアには宝箱が隠されており、中にはクリアに必要となる重要アイテムなどが入っています。アイテムを入手しながらフロアを進み、最下階にいるボスに挑んでください。



ゲームモードは、カイの救出のため地下迷路を探索する「救出編」と、救出編をクリアすることでプレイ可能となる「脱出編」の2種類です。脱出編は、救出編とは逆に、地下迷宮から地上をめざしましょう。

また、ユニークな機能「ゲーセンノート」が搭載されています。「ゲーセンノート」とは、「ドルアーガの塔」がゲームセンターで大流行していた当時、お店に置いてあるノートにゲームの攻略法を書き込み、プレイヤー全員で攻略本のように使用していたノートのことです。

『ドルアーガの迷宮』では、宝箱の出し方とともにフロアの宝箱を発見したユーザー3人の名前が「ゲーセンノート」に公表されます。宝箱の出し方がわからなくて攻略に詰まってしまった場合は、「ゲーセンノート」に助けを求めてみてください。

『ドルアーガの迷宮』は、3キャリアに対応し、月額315円(税込)で配信中です。なお、EZweb版のみ1月13日より配信開始となります。

アクセス方法:
iモード:メニューリスト→ゲーム→ゲームパック→ナムコ・ゲームス
Yahoo!ケータイ:メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→ナムコ・ゲームス
EZweb:メニューリスト→ゲーム→総合→ナムコEZゲームス

(C)NBGI

《階堂 綾野》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース