『極光-AURORA-』新サーバ公開で新機能が多数追加 ― 「派閥天賦」「派閥戦」など

インゲームは、クライアント型MMORPG『極光-AURORA-』において、新サーバ「TORCH(トーチ)」を公開し、あわせて新サーバ公開記念イベント「新たな世界へと誘う強き心 -革新-」を開始しました。

PCゲーム オンラインゲーム
『極光-AURORA-』新サーバ公開で新機能が多数追加 ― 「派閥天賦」「派閥戦」など
『極光-AURORA-』新サーバ公開で新機能が多数追加 ― 「派閥天賦」「派閥戦」など 全 11 枚 拡大写真
インゲームは、クライアント型MMORPG『極光-AURORA-』において、新サーバ「TORCH(トーチ)」を公開し、あわせて新サーバ公開記念イベント「新たな世界へと誘う強き心 -革新-」を開始しました。

新サーバ公開にあわせ、LVキャップが70まで開放。また全アイテムが大幅値引き。新たなアイテムも多数追加されました。

そして新たに「派閥天賦」と「派閥戦」が追加。「派閥天賦」は、キャラクターの能力を著しく上昇させる新機能。「殺戮」「狩猟」「生産」「貿易」「内政」を強化することでさまざまな能力が上昇します。

一方、「派閥戦」では、ライバル派閥と戦いを繰り広げることとなります。 「派閥戦」のカギを握るのは、ポイントと水晶。両派閥陣営近辺に佇む「水晶鉱」から採取できる水晶は、戦場内に存在する派閥空港内の飛行機管理員に渡すことで、遠方まで飛行できる「飛行機動力」と、敵に大ダメージを与える「砲弾」に交換することが可能です。そして勝利の暁には派閥ポイントが獲得可能となっています。

その他にも多数の新機能が追加。ゲームプレイ中に獲得することができる「装備霊胚」は、霊胚を合成して創られた武具。プレイヤーキャラの能力を上昇させるだけでなく、高級霊胚によって合成された武具は飛躍的に能力を上昇させることができます。

また、新たに追加された「選挙」では毎月投票が行われ、1位から7位のプレイヤーに「官職称号」が受領されます。また官職称号に応じて職権が与えられます。

「破天劫」では、世界の安定のため、霊気を浮雲城に留めおくために新たに建造された縛霊神陣と10体の英雄像を本来の姿に戻すべく、冒険者たちの新たな戦いが始まります。

さらに「辺境争奪戦」では、「映月国」「烈日国」「晨星国」各国の特産品を巡った戦いがスタートします。

そして「五行討伐」では、世界を覆う悪意を信仰する者を率いる五行の長(ボス)たちが潜むダンジョンへ進行し、討伐を行うこととなります。

さらに、新サーバ公開にあわせ、本島と寄り添うように並び立つ6つの島々「霊虚宝境」、新ダンジョンなどが新たに追加されています。

そして記念イベント「新たな世界へと誘う強き心 -革新-」もスタートしました。8月21日11時までに、LV40に達したプレイヤーを対象に、職業に応じたLV35紫色武器が贈呈されます。また、8月31日23:59までに、初回チャージを行ったプレイヤーを対象に、「経験符×5」「千里音声転送丹×5」「復活石×10」「携帯倉庫×1」が贈呈されます。

その他にも、さまざまなイベントが開催される予定です。

『極光-AURORA-』は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)2011-2012 INGAME Inc. All rights reserved.

《冨岡晶》

この記事の写真

/

関連ニュース