AC版『超速変形ジャイロゼッター』のステアリングを、思い出と共に販売

スクウェア・エニックは、『超速変形ジャイロゼッター』のステアリングを発売すると発表しました。

その他 アーケード
AC版『超速変形ジャイロゼッター』のステアリングを、思い出と共に販売
AC版『超速変形ジャイロゼッター』のステアリングを、思い出と共に販売 全 1 枚 拡大写真
スクウェア・エニックは、『超速変形ジャイロゼッター』のステアリングを発売すると発表しました。

2012年に登場した『超速変形ジャイロゼッター』は、自動車を運転するドライブゲームと、ロボットに変形して戦うバトルパートを楽しむことができるアーケードゲームです。プレイの最中にその筐体が変形する仕組みなども搭載されており、刺激的なアプローチを意欲的に行った作品でしたが、今年の2月に惜しまれつつも稼働を終了しました。

先行稼働から数え、約20ヶ月に渉る活躍を見せたAC版『超速変形ジャイロゼッター』ですが、このたび公式サイトにて、筐体に使用されていたステアリングを取り外し、「メモリアルステアリング」として発売する旨を明かしました。またプロデューサーである市村龍太郎氏も、自身のTwitterアカウントにてこのように発言しています。




このステアリングは、メカニックがひとつひとつを丁寧に取り外していますが、中古品につき、「思い出」という名の傷がついているとのこと。その点はご了承ください。また、ディスプレイ用スタンドなどは付属していないため、飾りたい場合は各々で用意することになります。なお、近日受注開始とのことです。

◆メモリアルステアリング


モデル名:ステアリング
型番:GZMS
価格:9,720円(税込)
仕様:
・外形365mm
・グリップ ブラックラバー
・スポーク シルバー
備考:車両への取り付けはできません

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


(C) 2012, 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の写真

/

関連ニュース