PS4/PS Vita『閃乱カグラ EV』CEROは「D」に…「セクシャル」で「Z」は存在出来ません!

マーベラスは、PS4/PS Vitaソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』のCEROレーティングが決定しました。

ソニー PSV
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- 全 2 枚 拡大写真
マーベラスは、PS4/PS Vitaソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』のCEROレーティングが決定しました。

『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』は、20万人以上が熱狂した『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS』に続く完全新作です。さらに華麗に激しく、次世代機で実現した理想現実の爆乳ファンタジーは空中を自由自在に飛び回るかのような胸弾む爽快3Dアクションとして進化。新たなキャラクターを迎え、歴代最強のグラフィックスで史上最胸の爆乳ハイパーバトルが開幕します。

その“過激さ”ゆえに注目が集まっていたCEROレーティングですが、本作のプロデューサーである高木 謙一郎氏のツイッターによると、本作のCEROレーティングが「D」に決定したことが明らかになりました。なお、CEROでの「D」は「17才以上対象」を指します。


『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』は2015年3月27日(木)発売予定。価格は PS4限定版が13,810円(税別) 、通常版が7,980円(税別)。PS Vita限定版が10,810円(税別)、通常版が6,980円(税別)です。

(C)2014 Marvelous Inc.

《ひびき》

この記事の写真

/

関連ニュース

1