【フィグライフ!】第17回:アナタはラビリス派?アイギス派?ぼくはメティス派!戸棚の奥から「figma メティス」を呼び起こす

その他 フィギュア

【フィグライフ!】第17回:アナタはラビリス派?アイギス派?ぼくはメティス派!戸棚の奥から「figma メティス」を呼び起こす
【フィグライフ!】第17回:アナタはラビリス派?アイギス派?ぼくはメティス派!戸棚の奥から「figma メティス」を呼び起こす 全 10 枚 拡大写真
どこからともなく「リア充どもを許すなー!クリスマスをなくせー!」というシュプレヒコールが聞こえてくる季節になってきました。

読者のみなさま、ドーモ、haruYasy.デス。急に冬が来たので寒さのあまり幻聴が聞こえてきます。誰か良い病院を紹介してください。

そうこうしていると2015年もあと少しです。年明けて2016年1月23日からは劇場アニメ「ペルソナ3」の第4章が公開されますね。「ガンダムUC」は特例で毎回劇場に足を運んでいましたが、「コードギアス 亡国のアキト」や「デジモンアドベンチャー tri.」のような数回にわけて公開されるパターンの場合、いつもまとめて見るスタイルを取っているので、そろそろ私も劇場版として生まれ変わった「ペルソナ3」を見るときが来たようです。めっちゃ楽しみです。

そんなことを考えながらフィギュアたちを眠らせている棚を整理していたら、以前にお迎えした「figma メティス」が出てきました。久しぶりの再開を記念して紹介しましょう。

◆「メティス」の自称・妹という属性がたまらない




「ペルソナ3 フェス」に登場したメティスさん。シリーズのファンには馴染みのある「アイギス」の妹を自称していましたが、実際はゴニョゴニョ……まぁ、ネタバレは避けておきましょうか。

そんな「figma メティス」が発売されたのは2010年12月。もう5年も前になるんですねぇ……。

私の場合、写真を撮る時に関節が気になってしまうので、普段はアクションフィギュアをチョイスすることはあまりないのですが、「アイギス」や「ラビリス」のようなサイボーグ的なキャラは関節があっても違和感をあまり感じないので、珍しく流れるような所作でシレッと購入しました。



肩まわりの可動域が狭かったり足裏に差し込まれたアクリルパーツがないと不安定だったりもしますが、全体的な造形は文句なし。さすが「figma」といったところでしょう。

あとコロマルかわいいよコロマル。



ここ最近は年末に向けて仕事がいそがしくて、なかなか写真を撮りに出かけることができなくてつらい……。とはいってもそろそろ落ち着きそうなので、また「メティス」を連れて出かけようかなと思っています。

それまでは自宅でポーズをつけたりして、妄想を捗らせていきましょう。




メカ感のあるキャラなので、バイクに寄り添わせてみました。そういうイメージで撮るのも面白そうですが、あえて和風だったりウッディな場所で人間味のある風景で撮影してみるのも良さそうですね。

次回更新にはそういったスポットで撮影した外撮り写真をお届けできると思います。

そういえばPhat!さんの新しいアクションフィギュアのブランド「パルフォム」でラビリスとアイギスが登場していますね。となれば……もちろん「メティス」もパルフォム化されますよね?Phat!さん? ねぇ!どうなんですか!聞こえてますか!? Phat!さーん!

《haruyasy》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース