【フィグライフ!】第26回:キューポッシュ・秋山優花里と行く!ガルパン聖地巡礼「大洗」1泊2日の旅【後編】

その他 フォトレポート

【フィグライフ!】第26回:キューポッシュ・秋山優花里と行く!ガルパン聖地巡礼「大洗」1泊2日の旅【後編】
【フィグライフ!】第26回:キューポッシュ・秋山優花里と行く!ガルパン聖地巡礼「大洗」1泊2日の旅【後編】 全 41 枚 拡大写真
アンナが死んだ!このひとでなし!インサイド読者の皆さん、ドーモ、未開惑星で理不尽な戦闘を強いられている系ライター・haruYasy.です。

3月31日に発売された局所的にゲームバランスがおかしくなるRPG「スターオーシャン5」を遊び始めました。ここ最近、自分でもビックリするくらい仕事で忙しいですが、発売日をずっと楽しみにしていたので睡眠時間を削りながらうっきうきでプレイしています。レベルを上げて物理で殴らないとクリアできない仕様をグッとこらえながら進めています。

そんな近況はさておき、前回(第25回)に引き続いて、アニメ「ガールズ&パンツァー」の聖地である大洗の旅の模様をお届けしていきます。今回は2日目・大洗散策の様子が中心となっています。1日目・海楽フェスタのようすやレポートは別で用意しておりますので、そちらもあわせてチェックしてみてください。

あ、「海楽フェスタ」に出展していたウォーゲーミングジャパンさんから、ブースで配布していた「PS4」本体をデコレーションするステッカーのプレゼントをご用意していただいたます!2016年4月3日23:59までなので、まだチェックしていない人は早めに!



まずはスタート地点となる大洗駅。駅の中にはガルパンギャラリーめいた観光案内所があり、そこを見るだけでもかなり楽しめます。映像やプラモデルの展示など、開幕から時間泥棒にあってしまう高難易度ダンジョンです。

駅前には特製パネルが置かれており、顔をはめ込んで記念写真を撮る人も多かったですね。



さて、大洗の聖地巡礼に来たところで、行きたいところすべてを1日で回るのは(時間と体力の問題から)厳しいので、今回は「ガルパン 劇場版」で、ミホーシャが冷泉麻子にシレッと無茶ぶりした「大洗磯前神社」の階段を第1目標に設定。商店街を歩いて、吸引力に定評のある旅館「肴屋本店」を経由していくルートを選択しました。

商店街を構成している道に入ると、あからさまに同志だとわかる人たちがたくさんいて、それぞれの目的地に向かって巡礼を楽しんでいるようでした。途中ですれ違う同志諸君と「……(貴様、巡礼者だな?)」「……(そういう貴様も、だな?)」みたいな、奇妙なアイコンタクトを各所で繰り広げつつ歩いていると、「ガルパン」キャラたちのスタンドポップがちらほらと見えてきました。



商店街にはキャラたちのスタンドポップがたくさん設置されていて、それを目的にやってくる人も多いそう。かくいう筆者もそのひとりというわけです。

どこにどのキャラがいるのかは地元商工会のホームページや同志諸君のブログなどで確認できますが、筆者のようにあえてそういったものをチェックせずに「嫁を探して街なかを彷徨う」というのも楽しいものです。



ガルパン応援大使&大洗大使の蝶野正洋さんの推しキャラ「佐々木あけび」、ハチマキがトレードマーク「近藤妙子」、何かにつけ「根性だ!」って言いたいだけだろ疑惑のある「磯辺典子」、金髪&ホットパンツでおじさんの理性をファイヤーさせるサンダース大学付属高校「ケイ」、我らが偉大なる同志「カチューシャ」、通りがかった人々が揃ってドゥーチェしていく「アンチョビ」、そして大洗女子学園の頼れる隊長「西住みほ」など、ただ歩いているだけでもたくさんのキャラたちに出会えました。

……ところで、秋山殿はどこにいるでありますか~! いや、マジでどこにいるの……。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 続きを読む

《haruyasy》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース