PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!アプリ版とのデータ連携にも対応

アカツキはPC版『八月のシンデレラナイン』を、本日2018年12月19日(水)よりゲームプラットフォーム「DMM GAMES」にてサービスを開始しました。

PCゲーム その他PCゲーム
PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!アプリ版とのデータ連携にも対応
PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!アプリ版とのデータ連携にも対応 全 4 枚 拡大写真
アカツキはPC版『八月のシンデレラナイン』を、本日2018年12月19日(水)よりゲームプラットフォーム「DMM GAMES」にてサービスを開始しました。

以下、リリースより引用

◆PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!



本日より『PC版 八月のシンデレラナイン』をDMM GAMESが運営するゲームプラットフォーム「DMM GAMES」でサービス開始しましたことをお知らせいたします。また『PC版 八月のシンデレラナイン』では、すでにアプリ版でプレイいただいているアカウントとのデータ連携が可能です。

公式サイト:https://hachinai.com/dmg/

◆事前登録キャンペーンについて


事前登録者数が25,000人を達成いたしましたので、PC版をプレイしてくれた監督全員に報酬をプレゼントいたします。報酬はチュートリアル完了後、「ホーム画面」の「プレゼント」からお受け取りください。

■報酬内容
  • SR 鈴木和香「分析班、活動中!」
  • レアチケット6枚(ガチャ6回分)+金のベアマックス3個

●PC版における注意事項
※DMM GAMES版の対応OSは、Windowsのみとなります。
※アプリ版『八月のシンデレラナイン』を利用しているプレイヤーは、データ連携を行うことでDMM GAMES版(PC版)でも同じゲームデータを利用できます。
※アプリ版とデータ連携できるPC版アカウントは、1アカウントのみです。1度PC版とデータ連携を行うと、連携を解除できません。
※アプリ版で購入したナインスターは、DMM GAMES版では利用できません。また、DMM GAMES版で購入したナインスターは、アプリ版では利用できません。
※データ連携を行った場合、ナインスターは削除されず、ナインスターを購入したプラットフォームにて利用可能です。

◆『八月のシンデレラナイン』とは


「青春×女子高生高校野球」をテーマにした“青春体験型野球ゲーム”です。プレイヤーは同級生監督として、魅力的な女子キャラクター達を指導・育成しながら、共に”甲子園”という夢を追いかけます。

本作では、野球部の様々な活動を通して選手を自分好みに育成することが可能となるのですが、時にヒロインたちが抱える悩みや葛藤を解決することも、選手としての成長を促すコツとなっており“青春”というテーマとゲームシステムを密接に連動させることで、これまで以上にヒロインの内面を深く、豊かに体験できることが特徴となっています。

●ゲームショット


ジャンル:青春体験型野球ゲーム
対応プラットフォーム:DMM GAMES
利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制

対応機種
  • OS:Windows7以上
  • グラフィックス:Geforce7600 256MB以上
  • プロセッサ:Core2 Duo E4300以上
  • 空き容量:4GB以上
  • メモリ:2GB以上

公式サイト:https://hachinai.com/dmg/



(C)Akatsuki Inc.

《monnchi》

この記事の写真

/

関連ニュース