『二ノ国』アニメ映画化! 上映は2019年夏─総指揮・原案・脚本は日野晃博氏、主人公は声優初挑戦の山崎賢人さんが担当

レベルファイブが手がけたRPG『二ノ国』のアニメ映画化が、このたび決定しました。公式サイトが開設されたほか、公式Twitterもオープンし、多くの方から関心を集めています。

その他 映画
『二ノ国』アニメ映画化! 上映は2019年夏─総指揮・原案・脚本は日野晃博氏、主人公は声優初挑戦の山崎賢人さんが担当
『二ノ国』アニメ映画化! 上映は2019年夏─総指揮・原案・脚本は日野晃博氏、主人公は声優初挑戦の山崎賢人さんが担当 全 1 枚 拡大写真

レベルファイブが手がけたRPG『二ノ国』のアニメ映画化が、このたび決定しました。公式サイトが開設されたほか、公式Twitterもオープンし、多くの方から関心を集めています。

映画「二ノ国」の製作総指揮ならびに原案・脚本を担当するのは、レベルファイブの代表取締役社長であり、これまで『妖怪ウォッチ』や『レイトン』シリーズなどのヒット作を生み出してきた日野晃博氏。監督は、スタジオジブリやスタジオポノック作品などに携わった経験を持ち、ゲーム版『二ノ国』の開発にも加わった百瀬義行氏が務めます。

そして音楽は、世界的に知られる久石譲氏が手掛けるとのこと。また、主人公“ユウ”役に抜擢されたのは、自身初となる声優に挑戦する山崎賢人さん(※「崎」は、正しくは山へんに「竒」)です。

公開は、2019年夏を予定。詳細はまだ明かされていませんが、予告映像や最新ニュースなどの情報を公式サイトにて発信していく模様。映画「二ノ国」の動向が気になる方は、こまめにチェックしておきましょう。

■映画「二ノ国」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/ninokunijp/

■映画「二ノ国」公式Twitter
https://twitter.com/Ninokuni_movie



《臥待 弦》

この記事の写真

/

関連ニュース