ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる

パブリッシャーCurve Digitalは、No Breaks Gamesの物理パズルアクション『Human: Fall Flat(ヒューマン フォール フラット)』がSteam ワークショップに正式対応したことを発表しました。

PCゲーム Steam
ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる
ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる 全 2 枚 拡大写真
パブリッシャーCurve Digitalは、No Breaks Gamesの物理パズルアクション『Human: Fall Flat(ヒューマン フォール フラット)』がSteamワークショップに正式対応したことを発表しました。


本作がSteamワークショップに対応したことで、コンテンツ作成者は8人までのプレイヤーで遊べる新たなレベル、「ボブ」用のスキンを配布できるとのこと。いくつかの例も用意されており、必要最低限のギミックだけが存在しているステージ「Beginner」や、ProBuilderと『Human: Fall Flat』ワークショッププレハブを使用してUnityで作られた大きなステージ「Intermediate」が紹介されています。

スキンについては既にスパイダーマン風のものを始めとして多数が配布されており、自分好みに「ボブ」をカスタマイズすることができます。

また、公式ではUnityやワークショップの利用についてのガイドも紹介されているため、これをきっかけに制作が気になった方はチェックしてみるのもいいかもしれません。

《杉元悠》

この記事の写真

/

関連ニュース

1