「新世紀エヴァンゲリオン」ついに6月21日からNetflixに!“雨”が印象的なアニメ特集も

『新世紀エヴァンゲリオン』全26話に加え、『EVANGELION: DEATH (TRUE)2』『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が、2019年6月21日からNetflixにて配信開始。

その他 アニメ
『新世紀エヴァンゲリオン』(C)カラー/Project Eva.
『新世紀エヴァンゲリオン』(C)カラー/Project Eva. 全 8 枚 拡大写真
『新世紀エヴァンゲリオン』全26話に加え、『EVANGELION: DEATH (TRUE)2』『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が、ついに2019年6月21日からNetflixにて配信開始。『新世紀エヴァンゲリオン』にとっては、SVOD(月額制定額オンラインストリーミングサービス)初の全世界独占配信となる。

Netflixではそのほかにも、2018年に第1シーズンが配信され、海外でも人気を博しているNetflixオリジナル短編アニメ『アグレッシブ烈子』の第2シーズンが6月14日から。
さらに、災厄が終わった後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」に選ばれた少年少女のサバイバル生活が描かれる『7SEEDS』は6月28日から配信となる。

『アグレッシブ烈子 シーズン2』

また、6月といえば“梅雨”ということから「雨が印象的な作品」と題した特集を実施。『言の葉の庭』、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(第2話「戻ってこない」の終盤にステキな雨のシーンが登場)、『カウボーイビバップ 天国の扉』(クライマックスの戦闘シーンで象徴的な“雨”が登場)、『涼宮ハルヒの憂鬱(2009年版)』(第28話「サムデイ イン ザ レイン」で穏やかな雨のシーンが登場)、『のんのんびより りぴーと』(第4話「てるてるぼうずを作った」ではかわいらしい雨シーンが登場)がピックアップされている。

『言の葉の庭』(C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

(C)カラー/Project Eva.
(C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films
(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団
(C)サンライズ・ボンズ・バンダイビジュアル
(C)2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期
COPYRIGHT (C) NETFLIX, INC. AND IT'S AFFILIATES, 2018. ALL RIGHTS RESERVED.

《MoA》

この記事の写真

/

関連ニュース

1