『テイルズ オブ クレストリア』主人公達の脅威となる「世界の秩序を司る存在」が遂に公開!サービス開始は2020年以降へ延期に

スマホ向けシリーズ最新作『テイルズ オブ クレストリア』に関して、本作オリジナルキャラクター「マキナ(CV:悠木 碧)」、「キャスク(CV:野中 藍)」の2人が公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『テイルズ オブ クレストリア』主人公達の脅威となる「世界の秩序を司る存在」が遂に公開!サービス開始は2020年以降へ延期に
『テイルズ オブ クレストリア』主人公達の脅威となる「世界の秩序を司る存在」が遂に公開!サービス開始は2020年以降へ延期に 全 1 枚 拡大写真

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『テイルズ オブ クレストリア』に関して、最新映像「”世界の秩序を司る存在”紹介ムービー」を公開しました。

『テイルズ オブ』シリーズのスマホ向け最新作となる『テイルズ オブ クレストリア』。今回の映像では、「東京ゲームショウ2019」にてシルエットが公開となった本作オリジナルキャラクター「マキナ(CV:悠木 碧)」、「キャスク(CV:野中 藍)」の2人が紹介されています。

罪を背負う主人公・カナタたちの世界に抗う旅の中で、彼らにとっては脅威となる「世界の秩序を司る存在」であるマキナとキャスクがどのような活躍をするのか期待しておきましょう。


また、最新映像の公開に伴い、公式サイトに「サービス開始時期に関するご報告」が掲載されました。本内容によれば、当初発表されていた2019年内のサービス開始が難しい状況となり、今しばらくクオリティアップに時間が必要とのこと。

現在は、メインストーリーにおけるフルボイス化や、シナリオにおけるオリジナルキャラクターの感情表現の増加、物語をドラマチックに盛り上げるための描きおろしカットの追加など、何百にも及ぶ大小さまざまな項目のブラッシュアップが進行中です。

次回の情報公開は2019年12月が予定されており、サービス開始時期の続報やゲーム内機能の紹介に加え、本作のオープニングアニメの先行カットも公開できるように準備が進められています。

■サービス開始時期に関するご報告(公式サイト)
https://crestoria.tales-ch.jp/index.php



『テイルズ オブ クレストリア』は、2020年配信。基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース