小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット

な、泣いてしまう…。

その他 音楽
小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット
小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット 全 1 枚 拡大写真

歌手の小林幸子さんが「ポケットにファンタジー」のセルフカバー映像を投稿しました。

同楽曲は、小林幸子さんと井端珠里さんによる1998年に発売されたアニメ「ポケットモンスター」のエンディング。今回のセルフカバーは小林幸子さんと初音ミクのデュエットになっており、ドット絵は手描きドットアニメーターとして「ポプテピピック」のゲームパートでも注目を集めた山下諒さんが、ボーカロイドの調教はたかぴぃさんが担当しています。

「ねぇ?君たちの夢って何かな?」

『ポケットにファンタジー』をセルフカバーさせていただきました。
一緒に歌ってくれたのは初音ミクちゃんです。
沢山のミクちゃんの歌を歌ってきたから
この曲をデュエットするなら彼女としたいと思ってました。

1998年にこの曲が発売されてから21年。
これを聴いた時に子どもだったみんなもすっかり『大人』になったんじゃないかな?
忙しい毎日だと思うけれど、時には昔の『子ども』だった頃の自分を思い出してみてね。

《吉河卓人》

この記事の写真

/

関連ニュース