『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる

4点の新たなコンセプトアートが公開。

ソニー PS4
『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる
『The Last of Us Part II』新コンセプトアートがお披露目!エリーの隣に佇む「犬」に注目が集まる 全 2 枚 拡大写真

Naughty Dogsは、公式Twitterを通して『The Last of Us Part II』の新たなコンセプトアートを公開しました。いずれも海外アートギャラリーCook and Beckerで販売されるもので、同作のフィールドや雰囲気を掴み取れる4点のコンセプトアートのプリントが95ドル(約10,300円)410ドル(約44,500円)で購入できます。なお、日本国内への配送の際には17.5ドルの手数料が追加されます。


販売サイトでも「Seattle Arrival」「Powerlines」「Hunting in the Woods」と同作の世界観を示すアートをチェックできますが、特にファンから熱視線を集めているのは「Ellie and Dog」。「犬」は敵性のキャラクターとして登場することが明らかになっていましたが、エリーの隣で佇む犬がゲーム内に現れるのか、ペットとして同行できるものなのかなど、アート公開にあわせて様々な疑問がファンの間で浮上しています。10月には販売延期が発表されていた本作ですが、今後の情報公開にも期待が高まります。

《キーボード打海》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース