野島一人氏による小説版「デス・ストランディング」上・下巻が発売!ゲームを完全ノベライズ

『デススト』発売から約3週間……ファンならノベライズ版も要注目です。

その他 全般
野島一人氏による小説版「デス・ストランディング」上・下巻が発売!ゲームを完全ノベライズ
野島一人氏による小説版「デス・ストランディング」上・下巻が発売!ゲームを完全ノベライズ 全 3 枚 拡大写真

新潮社は、コジマプロダクション新作『DEATH STRANDING』のノベライズ版である「デス・ストランディング」を発売しました。

同書は、今までに小説版「メタルギア ソリッド/ピースウォーカー」「メタルギア ソリッド/ファントムペイン」などを手掛けた野島一人氏が執筆した『DEATH STRANDING』のノベライズ作品。新潮文庫nexから上・下巻構成で発売されており、ゲームを完全にノベライズした内容となっています。詳細は下記の通り。

内容紹介
「メタルギア」シリーズなどを手がけ全世界に熱狂的なファンをもつ小島秀夫監督の最新作ゲーム「DEATH STRANDING」をこれまでも「メタルギア ソリッド」シリーズのノベライズを多く手がけた野島一人が完全ノベライズ!
「デス・ストランディング」という現象によって繋がりが分断され崩壊した世界。サム・ポーター・ブリッジズは人々のために、アメリカを再建するため、そして“未来"を運ぶ任務に赴く。

そんな同作ですが、上巻が693円(税込)で、下巻が737円(税込)で発売中。その他、両書に関する詳細はストアページからご確認ください。

《吉河卓人》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース