Steam版『デモンエクスマキナ』は4Kや200fpsにも対応に!テクスチャも高解像度化

ハイスピードメカアクション『デモンエクスマキナ』のSteam(PC)版の仕様についてGame*Spark編集部で行ったMarvelous USA, Inc./XSEED Gamesへの取材結果をお届けします。

PCゲーム Steam
Steam版『デモンエクスマキナ』は4Kや200fpsにも対応に!テクスチャも高解像度化
Steam版『デモンエクスマキナ』は4Kや200fpsにも対応に!テクスチャも高解像度化 全 2 枚 拡大写真

先日電撃的に発表された、ハイスピードメカアクション『デモンエクスマキナ』のSteam(PC)版。PCでのリリースということで詳しい内容が知りたいユーザーも多いところではないでしょうか。そこで今回、Game*Spark編集部ではSteam版発売元となるMarvelous USA, Inc./XSEED Gamesへ取材、気になる部分について回答を得ることに成功しました。

質問内容と各返答は下記のとおりとなります。

・フレームレートの詳しい詳細
フレームレートは30, 60, 120, 144, 200の中から選択する方式。

・画面解像度の最大
解像度は4Kまで。16:9以外のウルトラワイドスクリーンは、画面端に黒い帯を表示する形で対応。

・グラフィックスオプション
アンチエイリアス、テクスチャ品質、シャドウ品質、被写界深度等、色々な設定を変更することが可能。

・テクスチャの解像度
Steam版ではテクスチャが新たな高解像度のものに。

・マウス/キーボード操作への最適化及び、キーコンフィグの有無
マウス/キーボードでも不自由なくプレイできるよう調整しており、キーコンフィグにも対応。

・収録コンテンツ
『ウィッチャー3』、「コードギアス 反逆のルルーシュ」、「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の各コラボDLCは未実装。それ以外のDLCについてはスイッチ版と同等のものが利用可能。また、本体のゲームバージョン・コンテンツも最新のスイッチ版相当。

Steam版発表トレイラーでは変更点について60fpsまでの対応しか明らかにされていなかっただけに、更なる高フレームレートへの対応や高解像度テクスチャの利用は嬉しいところでしょう。なお、Game*Spark編集部では他にも質問を行っており、残りについては分かり次第追って公開する予定です。

Steam版『デモンエクスマキナ』は日本時間2020年2月14日に8,580円で日本語対応で発売予定。発売から1週間は10%引きとなるほか、予約も受け付けており、そちらでは20%引きの6,864円で購入可能です。

《Arkblade》

この記事の写真

/

関連ニュース