「けものフレンズ」吉崎観音のアートワーク、“デジタル所有権”販売開始 売上の一部はWWFジャパンに寄付

コンセプトデザイナー・吉崎観音が描いた『けものフレンズ』のアートワーク16点のデジタル所有権の抽選販売受付が開始。オーナーだけの特別体験として様々な特典が用意された。

その他 アニメ
「Anique × けものフレンズ特設サイト 」(C)KFP
「Anique × けものフレンズ特設サイト 」(C)KFP 全 13 枚 拡大写真
コンセプトデザイナー・吉崎観音が描いた『けものフレンズ』のアートワーク16点のデジタル所有権の抽選販売受付が開始。オーナーだけの特別体験として様々な特典が用意された。

「Anique × けものフレンズ特設サイト 」(C)KFP

今回のデジタル所有権の販売は、「作品とファンとの間にある永遠のつながりを、特別な儀式をもって証明すること」をミッションにしているサービス「Anique」にて実施。『けものフレンズ』のコンセプトデザイナー・吉崎観音によるアートワーク16点が、各限定1点だけ用意された。

オーナーだけの特別体験として、世界で一つだけのデジタルアートワークの保有はもちろん、オーナーの保有履歴は、ブロックチェーン技術によって記録。売却後も歴代オーナーとして100%証明され続ける。
さらに、超高精細出力技術を用いて制作したリミテッド・エディションの注文も可能に。また、所有権を売却する際、次の持ち主からの支払額の一部は「けものフレンズプロジェクト」へ還元。次の作品を生む源になるとのことだ。

「Anique × けものフレンズ特設サイト 」(C)KFP

デジタル所有権の抽選販売受付は、2020年3月9日まで。3月16日以降に当選発表。
なお、今回の売上の一部は、国際的な環境保全団体である「公益財団法人世界自然保護基金ジャパン」(WWFジャパン)に寄付されるという。

「Anique × けものフレンズ特設サイト 」(C)KFP
「Anique × けものフレンズ特設サイト 」
受付期間: 2020年2月26日(水)12:00~3月9日(月) 12:00 ※日本時間
当選発表: 2020年3月16日(月)以降、メールにて当選者にお知らせ致します。

(C)KFP

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

《MoA》

この記事の写真

/

関連ニュース