3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.4 今ではレトロな電子ゲーム&激レア変身ロッド、残ってる方が珍しい食玩の“おまけ”も

「セーラームーン」のグッズは本当に奥が深いのです…!

その他 玩具
3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.4 今ではレトロな電子ゲーム&激レア変身ロッド、残ってる方が珍しい食玩の“おまけ”も
3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.4 今ではレトロな電子ゲーム&激レア変身ロッド、残ってる方が珍しい食玩の“おまけ”も 全 9 枚 拡大写真

みなさまこんにちは!おがわん(小川満鈴)です。私おがわんは、物心をついた時からセーラームーンにハマっていまして、グッズも同時に収集するようになっていました。

そして気がつけばグッズに投資した額は約3,000万円……。プレミア価格になっているものがあったり、逆に価値が下がったりしているものもありますのでこの金額はおおよそですが、現時点で家の一室(すでに一室じゃ入りきらなくなりつつある……)は、セーラームーングッズを中心に昭和の玩具で満載です。

さて、最初に今回ご紹介させていただきますのは、『バンダイ LSIゲーム セーラームーンR セーラー戦士参上!』(1993年発売)です。


これはテレビやモニターに接続して遊ぶものではなく、わかりやすく言いますと、『たまごっち』のように電池を入れて単体で遊ぶ玩具なのでございます。


見た目はピンクを基調に、液晶画面の向かって右にはセーラームーンが、そして左には敵キャラが描かれています。


ゲーム内容ですが、下に配置されている黄色いボタンが各攻撃に繋がっており、敵が迫ってくるルートに対応したボタンを押していくというもの。

動画でお伝えできないのが残念ではあるのですが、これ、ある意味で“ちょっとやかましい”レベルでセーラームーンが喋ります。しかも、ボタンを押すごとに喋りますので最初は可愛いのですが、だんだんと…。

5方向から敵が攻撃してくる様は、例えるのでしたらコナミの『ビートマニア』系の音楽ゲームに近いと言えるかもしれません。

さて、お次は私のセーラームーングッズコレクションから2つを紹介します。


まずは、『セーラームーン 森永チョコレート(食玩)ムーンカード入り 全部で24種類』です。


食玩というのはお菓子の「おまけ」としてカードやおもちゃが入っているものでして、これはなかなか表に出てこないグッズなんです。子供はお菓子と一緒に開けて、遊んでしまい(それが正しいのですが…)、どこかにやってしまうんですよね。


最後は『美少女戦士セーラームーンR 「キューティムーンロッド」』です。

美少女戦士セーラームーンRの、セーラームーン(月野うさぎ)のアイテム「キューティムーンロッド」を玩具にしたもので、かなりゴージャスな作りとなっています。


遊び方としては、〇動作
上ボタン・メロディー&光(必殺技・ムーンプリンセスハレーションを出す際の音です。) 
中ボタン・メロディー&光
下ボタン・メロディー&光
※光は全て赤色。上部の王冠と、サイドの月の部分が光ります。

となっています。まさに、セーラームーンになりきれる(なれたらいいな…)アイテムだと言えますね!



ちなみに、こちらが私が個人でやっているセーラームーンを中心としたグッズコレクションのサイトです。よろしければご覧くださいませ!

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション
http://ogawansailormoon.versus.jp/ogwansailormoon/sailormoontop.html

■著者紹介:小川満鈴

恋愛関係から昭和のレトログッズまで幅広く、しかもそれぞれマニアックに語って書ける女性ライター。日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション

《小川満鈴》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース