『Ghost of Tsushima』『Outer Wilds』が揃ったPS4向け「GAMES OF A GENERATION セール」に注目【特集】

『Ghost of Tsushima』をゲットするなら今がチャンスかも?

ソニー PS4
『Ghost of Tsushima』『Outer Wilds』が揃ったPS4向け「GAMES OF A GENERATION セール」に注目してみた【特集】
『Ghost of Tsushima』『Outer Wilds』が揃ったPS4向け「GAMES OF A GENERATION セール」に注目してみた【特集】 全 7 枚 拡大写真
現在、PS4向けダウンロードソフトの大型セール「GAMES OF A GENERATION SALE」がPlayStation Storeにて開催されています(開催期間:2020年10月14日まで)。

同セールには、今年多くのゲーマーから高評価を獲得した『Ghost of Tsushima』や、カルト的な人気を誇るインディーゲーム『Outer Wilds』をはじめとした注目作が多数ラインナップされています。

そこで今回は、同セールの注目タイトルを一気に紹介します!

『Ghost of Tsushima』



サッカーパンチプロダクションズのオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』が20%オフの6,072円(税込)でセール中。また、デジタルミニアートブックやディレクターズコメンタリー、ゲーム内アイテムをはじめとした特典がついた『Ghost of Tsushima デジタルデラックスエディション』は18%オフの7,125円(税込)でセール中です。

誰もが渇望した日本が舞台のオープンワールドゲームを見事に作り上げ、今年のゲーム・オブ・ザ・イヤー候補といわれている同作。購入するなら今がチャンスではないでしょうか?

Game*Spark/インサイドでは、これまで同作の特集記事を掲載してきたので、それらを参考にして購入の検討を!

【吉田輝和の絵日記】蒙古兵を斬り伏せろ! 戦いの疲れは旅で癒せ…オープンワールド時代劇『Ghost of Tsushima』 https://www.gamespark.jp/article/2020/07/24/100815.html

『Ghost of Tsushima』の剣戟はプロの目にどう映るのか? 殺陣師から見た“時代劇アクション”の注目点に迫る―実地体験と迫真の実演も必見! https://www.gamespark.jp/article/2020/08/28/101643.html

『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた https://www.gamespark.jp/article/2020/09/28/102536.html

『Ghost of Tsushima』でSFっぽいモノを撮って無理矢理スペースオペラを作ってみた【珍妙ゲームプレイ道】 https://www.gamespark.jp/article/2020/09/09/101996.html


『ドラゴンボールZ KAKAROT』



バンダイナムコエンターテインメントの悟空体験アクションRPG『ドラゴンボールZ KAKAROT』が36%オフの5,350円(税込)でセール中です。

本作では、ベジータやナッパが登場する「サイヤ人編」から「ブウ編」までのストーリーが体験可能。さらにアニメオリジナルストーリーも収録されており、ファンも納得する出来となっています。

本誌連載の「吉田輝和の絵日記」でも取り上げたので興味があればチェックしてください。 なお今回、シーズンパスはセール対象外です。

『GRIS』



スペインのインディーゲームデベロッパーであるNomada Studioが手がけるアクション『GRIS』が60%オフの712円(税込)でセール中です。

色彩が美しいグラフィックをはじめ、本作の芸術的な要素が多くのプレイヤーを魅了しており、「The Game Awards 2019」ではGames for Impact部門を受賞しました。そんな輝かしい実績がある本作をプレイするいい機会かもしれません。

『Outer Wilds』



インディーゲームメーカーのアンナプルナ・インタラクティブが手がける宇宙探索SFアドベンチャー『Outer Wilds』が25%オフの2,221円(税込)でセール中です。

約20分で全てが消滅する世界を舞台に、何度も時間をループしながら様々な謎を解き明かしていく独自のゲーム性が、カルト的な人気を獲得。現在もSNSの口コミでその知名度が広がっています。

詳しい内容についてはこちらの記事を参考にしてください。

『SHADOW OF THE TOMB RAIDER DEFINITIVE EDITION』



ララ・クロフト誕生の物語を描くリブートシリーズ3部作の最終章としてリリースされたスクウェア・エニックスのアクション・アドベンチャー『SHADOW OF THE TOMB RAIDER DEFINITIVE EDITION』が50%オフの2,640円(税込)でセール中です。

『DEFINITIVE EDITION』には、7つのチャレンジトゥーム、武器、コスチューム、スキルなどのDLCとボーナスコンテンツが収録されています。

本作の内容について詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク エディション』



ユービーアイソフトのオンラインRPG『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク エディション』が50%オフの3,960円(税込)でセール中です。

『ウォーロード オブ ニューヨーク エディション』には、『ディビジョン2』本編に加えて、ニューヨークのロウアー・マンハッタンに舞台を移した「ウォーロード オブ ニューヨーク」エクスパンションが収録されています。

なお、本作には『ディビジョン2』本編を8時間プレイできる体験版が配信されているので、興味のある方はまずはそちらをプレイしてみるのもありだと思います。

『キングダムカム・デリバランス』



チェコのプラハを拠点におくWarhorse StudiosのオープンワールドRPG『キングダムカム・デリバランス』が65%オフの2,833円(税込)でセール中です。

本作は、史実を基にした中世ボヘミアを舞台に、鍛冶屋の息子ヘンリーが思うがままに冒険をするオープンワールドRPG。善行も悪行もできる自由度の高さが売りですが、中世ヨーロッパを舞台にしながら、魔法やモンスターといったファンタジー要素が一切登場しないことが最大の特徴です。

詳しい内容についてはこちらの記事を参考にしてください。



今回「GAMES OF A GENERATION SALE」の注目作を紹介しましたが、実はPlayStation Storeで行われているセールはこれだけではありません。

『十三機兵防衛圏』などの高評価作品が揃っている「Tokyo Game Show 2020 Online 開催記念セール(10月3日まで開催予定)」、『Blasphemous』をはじめとした名作インディーゲームが多数ラインナップされた「1,500円以下セール(10月14日まで開催予定)」などが実施中なので、こちらもチェックしておくと良いですよ!

『Ghost of Tsushima』『Outer Wilds』が揃ったPS4向け「GAMES OF A GENERATION セール」に注目してみた【特集】

《真ゲマ》

この記事の写真

/

関連ニュース