東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

3月21日に開催予定の「博麗神社例大祭」にて体験版も予定しているとのこと。

その他 全般
東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用
東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用 全 3 枚 拡大写真

同人サークル「上海アリス幻樂団」が手がけている『東方Project』シリーズ。その最新作『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』が、Webサイト「東方よもやまニュース」にてZUN氏より発表されました。

シリーズ第18弾を飾る本作は、虹色を基調とし、ポップで爽やかな雰囲気のシューティングになる模様。また使用キャラは、「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」「十六夜咲夜」「東風谷早苗」の4人です。


記載された内容によれば、「色んなキャラの能力を少しずつ所有してこの異変に挑みます」「STG的には割と挑戦的なシステム」とのことで、好きな能力を装備したり、プレイ中に購入して増やすことが可能。どのようなゲーム性が、人気を博す弾幕STGシリーズの最新作を彩るのか。今後の続報を楽しみにお待ちください。

また、3月21日に行われる「博麗神社例大祭」にて、本作の体験版が発表される予定です。興味が湧いた方は、体験版の入手を視野に入れてはいかがでしょか。なお、この体験版は、製品版からアビリティカードを選抜した、体験版専用の内容となります。


■『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』ストーリー
巷に不思議なカードが流通していた。そのカードには数多の人間、妖怪の秘密が込められている様だった。何故、誰が、どうやって……。全てが見当付かないまま、巫女は調査に出る。

■「東方よもやまニュース」:東方Project 第18弾『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』
https://touhou-project.news/news/3368/

※画面は開発中のものです。

《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース