『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう

アニメ1話分ほどの長さのキャンプが楽しめる。

ソニー PS4
『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう
『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう 全 3 枚 拡大写真


ジェムドロップは、『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』の配信を開始しました。対応機種はPC(Steam)/Oculus Quest/PlayStation 4/ニンテンドースイッチ/iOS/Androidで、Oculus Quest版以外のいずれも非VRモードに対応しています。


本作は、キャンプ漫画『ゆるキャン△』及びそのアニメを原作とする3Dアドベンチャーゲームで、アニメ1話分ほどのゆったりキャンプをフルボイスで楽しめます。




Steamストアページには「ヴァーチャルリアリティ対応ヘッドセットが必要」という記述がありますが、Game*Spark編集部で確認したところ、全編VR機器なしでもプレイすることができます。なお、2021年4月にはしまりんになってなでしことキャンプをする麓キャンプ場編の配信が予定されています。


『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』はSteam/PS4/スイッチが2,420円、Oculus Questが2,100円、iOS/Androidが1,960円で配信中です。


《みお》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース