『ブルーアーカイブ』グラセフ風の新作3DアクションADV『blue archive』発表!銀行強盗に建物爆破…バイオレンスな「シロコ」を見よ

『ブルーアーカイブ』を題材にした新作3DアクションADV『blue archive』が発表されました。最新トレイラーでは、「シロコ」が思うがままに街で暴れまわる爽快なアクションシーンを確認できます。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ブルーアーカイブ』グラセフ風の新作3DアクションADV『blue archive』発表!銀行強盗に建物爆破…バイオレンスな「シロコ」を見よ
『ブルーアーカイブ』グラセフ風の新作3DアクションADV『blue archive』発表!銀行強盗に建物爆破…バイオレンスな「シロコ」を見よ 全 1 枚 拡大写真

Yostarはスマホ向けRPG『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』について、本作を題材にした新作3DアクションADV『blue archive』を発表しました。最新トレイラーも公開され、「シロコ」が思うがままに街で暴れまわる爽快なアクションシーンを確認できます。

そもそも『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』の舞台「キヴォトス」は、住民のほとんどが重火器を持つ危険地帯。青春を楽しめる学園都市と見せかけて、実は『Grand Theft Auto』や『サイバーパンク2077』と同じバイオレンスな世界観をしているのです。

『blue archive』では、そのバイオレンスっぷりを存分に発揮。道行く車を炎上させ、手慣れた様子で銀行強盗に挑み、最後は建物ごと大爆発。やはり「シロコ」は強かった。最新トレイラーには「アル」も登場しており、本作での“一日一悪”に期待が高まります。



『blue archive』は20XX年に発売予定で、キヴォトス専売となります。豪華予約特典が11時に公開予定なので、こちらも注目しておきましょう。

話は変わりますが、本日4月1日は一般的にエイプリルフールとして親しまれています。キヴォトスでは、学生たちがどんな嘘で盛り上がっているのか気になりますね。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース