PS4版『Apex Legends』で“データ初期化バグ”発生―サポートチームが原因を調査中

『Apex Legends』で「データ初期化バグ」が報告されています。ゲームを起動するとデータが初期化され、戦績やレベル、バッジが初期状態になるとのこと。公式も認識しており、サポートチームが調査中です。

ソニー PS4
PS4版『Apex Legends』で“データ初期化バグ”発生―サポートチームが原因を調査中
PS4版『Apex Legends』で“データ初期化バグ”発生―サポートチームが原因を調査中 全 1 枚 拡大写真

基本プレイ無料バトルロイヤル『Apex Legends』にて、Twitter上で多数のユーザーから「データ初期化バグ」が報告されています。ゲームを起動するとデータが初期化され、戦績やレベル、バッジが初期状態になるとのこと。

本件を開発元・Respawn Entertainmentも認識しており、サポートチームに調査を依頼済み。ユーザー報告や公式発表を見るに、初期化バグはPS4版のみで発生しているようです。

同時期には、EAアカウントに関連付けされたメールアドレスを変更すると、アカウントがロックされ解除できなくなるバグも発生中でした。当初はこれが初期化バグに影響を与えていると考えられていたものの、調査によって別の問題であると判明。現在も初期化バグの原因を調査中としています。


なお、同社の手掛ける『タイタンフォール』についても、現在DDOS攻撃が進行中とのこと。これが『Apex Legends』にも影響を及ぼしているか、および『Apex Legends』でもDDOS攻撃が起きているかは、報告されていません。

【4月6日 16時10分追記】
本件について、原因の特定及び対応が発表されました。

PS4版『Apex Legends』データ初期化バグの原因を特定―影響を受けたアカウントは4月6日午前3時時点のバックアップに復元予定
https://www.inside-games.jp/article/2021/04/06/131772.html

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース