『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ

『原神』のVer.1.6アップデート詳細が公開。調整&改善内容が凄いことになっています…!

ソニー PS5
『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ 全 5 枚 拡大写真

miHoYoが手掛けるPC/PS5/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』にて、Ver.1.6アップデートの詳細が公開されました。

本アップデートのテーマイベント「真夏!島?大冒険!」をはじめ、「楓原万葉」や「片手剣・蒼古なる自由への誓い」の新登場、メインストーリー「魔神任務」の更新などが説明されていますが、その中でも特に注目したいのが「調整&改善内容」です。

Ver.1.6では、計26項目に及ぶ調整&改善を実施。最も特筆すべきは“元素反応周り”で、端的に言えばダメージ量が増えます。これは、キャラクターがLv.60に到達した後、該当キャラクターによる元素反応の基礎ダメージをアップするのと、元素熟知による元素反応のダメージアップ量を増やすことから来るもの。

元素熟知によるダメージでは、ゲーム内キャラクターのステータスを基準にするとしています。ストレートな強化は実にありがたいところ。なかなか脚光を浴びづらい「雷元素」の活躍にも期待が高まります。

次に注目すべきは“強化周り”です。まず、★4聖遺物を処理してモラに変換可能となります。聖遺物厳選の際、悩まされたインベントリ圧迫もこれで解決。武器強化時には素材枠が6→20に増加するほか、マルチプレイ中の鍛冶・合成に対応します。鍛造・合成時の並び順も改善されるとのこと。貴重な「天然樹脂」を使うアイテム(仕上げ用魔鉱・濃縮樹脂)が下に行くのかもしれません。

また、一部コントローラー操作も改善され、「合成、鍛造、染料製作、オプション画面にて長押しでスクロール可能になる」とのこと。これは、対象の制作個数などを長押しでも決められるようになるのでしょう。「不吉な仮面」を30個作るために、ボタンを30回連打する必要がなくなるのは嬉しい…!

細かい点では、探索派遣のキャラクター選択リストから「旅人」が削除。旅人は選択リストで上にいるくせに、探索には出せない邪魔者だったので、地味に嬉しい改善です。

さらに、塵歌壺における「壺の精霊」との会話では、会話を閉じると一つ前の会話オプションに戻るよう改善。信頼ランク、調度品製作、洞天百貨のたびに話しかける必要はもうありません。なお、邸宅の2階にある部屋も開放され、調度品が配置可能になるそうです。

本記事で特筆した以外にも、「冒険の証」における自動連続追跡機能や、一部キャラクターの日本語版ボイス追加などが予定されています。Ver.1.6アップデートは6月9日に配信予定。アップデート全文はこちらをご確認ください。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース