「次回作は、作りますよ!」―『デモンエクスマキナ』佃プロデューサーが続編制作に強い意欲

現在スイッチ版がいっせいトライアル実施中。

その他 全般
「次回作は、作りますよ!」―『デモンエクスマキナ』佃プロデューサーが続編制作に強い意欲
「次回作は、作りますよ!」―『デモンエクスマキナ』佃プロデューサーが続編制作に強い意欲 全 2 枚 拡大写真

PC/ニンテンドースイッチ向けに配信中の『デモンエクスマキナ(DAEMON X MACHINA)』プロデューサーの佃健一郎氏が、公式配信内で続編の制作に強い意欲を見せました。

『デモンエクスマキナ』は2019年9月にニンテンドースイッチ版が、2020年2月にSteam版が配信された、マーベラス ファーストスタジオが開発を手掛けるメカアクションゲーム。かつて『アーマード・コア』に携わった佃健一郎氏をプロデューサーに添え、メカニカルデザインに河森正治氏、キャラデザにコザキユースケ氏、楽曲に中鶴潤一氏を迎えた作品となっています。

佃健一郎氏は同作を実況プレイするという公式放送内で、「次回作は、作りますよ!」と強く宣言。現在はテストなどにより本格的な制作に入っているわけではなく、まだまだ時間はかかるようですが、続編の制作に強い意欲を見せました。  

配信の1時間5分33秒頃から、続編の制作に意欲を示す発言が確認できます。

『デモンエクスマキナ』はPC(Steam)/ニンテンドースイッチ向けに配信中。スイッチ版は現在、Nintendo Switch Online加入者が期間中本編をプレイできる「いっせいトライアル」と65%オフの2,980円で購入できるセールを実施しています。いっせいトライアルの期間は9月19日17時59分までとなっていますので、気になる方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

《みお》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース