『GUNDAM EVOLUTION』が実質『オーバーウォッチ』!?元競技プロたちもぞっこんに

すももさんやta1yoさんなど、元『オーバーウォッチ』プロゲーマーたちが続々と…。

PCゲーム オンラインゲーム
『GUNDAM EVOLUTION』が実質『オーバーウォッチ』!?元競技プロたちもぞっこんに
『GUNDAM EVOLUTION』が実質『オーバーウォッチ』!?元競技プロたちもぞっこんに 全 3 枚 拡大写真

新作ゲーム『GUNDAM EVOLUTION』のPC版ネットワークテストが、4月8日から12日にかけて開催されました。そのゲーム性について、大人気FPS『オーバーウォッチ』を連想する人も多いようです。

“オーバーウォッチ感”の理由

『GUNDAM EVOLUTION』は、バンダイナムコオンラインが2022年に配信を予定しているゲーム。6対6のチーム戦を基本とした、対戦型のアクションシューティングゲームです。

ゲーム内にはガンダムザクIIなど、「機動戦士ガンダム」シリーズでお馴染みのユニットが多数登場。FPSゲームのファンはもちろん、「ガンダム」を愛する人々の間でも注目を浴びていました。

そんな中、今回行われたネットワークテストでは抽選で選ばれたプレイヤーが実際にゲームを体験。人気ストリーマーたちも実況プレイを行い、はやくも大きな盛り上がりを見せることに。

するとネット上では、『GUNDAM EVOLUTION』のゲーム性について「完全にオーバーウォッチやった」「もはやOW2として発売しないか?」と評する声が次々と上がりました。

6対6のチーム戦、アタッカー/サポート/タンクといった役割分担、個性豊かなキャラクターとアビリティ、そしてド派手なULT(必殺技)…。『オーバーウォッチ』と重なる要素が多く見られたため、ファンたちを興奮させているようです。

『オーバーウォッチ』出身のストリーマーたちも熱狂

実際に『GUNDAM EVOLUTION』のネットワークテストでは、とある界隈のストリーマーが盛り上がっていました。それは、『オーバーウォッチ』の競技シーンで活躍していた元プロゲーマーたち。

たとえば「DetonatioN Gaming」のストリーマー・すももさんは、かつて『オーバーウォッチ』部門に所属していた経歴の持ち主。今回のネットワークテストにあたり、YouTubeでプレイ動画を投稿していました。

4月9日に投稿された動画では、近接戦主体で、操作が難しいと言われているザクIIで見事に活躍。「スモーク」の使い方がわからずにあたふた…というお茶目な一面も見せつつ、大事な場面では「ヒートホーク」を敵に叩き込み、ビシッと決めています。

【新作】全人類待望のガンダムエボリューションがザクで無双できる神ゲーだったwww

また、3年連続で「オーバーウォッチワールドカップ」の日本代表チームに選ばれたことがある元プロゲーマー・ta1yoさんも、『GUNDAM EVOLUTION』に熱中していました。

【ガンダムエボリューション】このゲーム無限にやれるわ...超ドハマりするta1yo

同じく日本代表選出経験がある、けんもほろろさんもドハマりした様子。3日目のレートランキングで1位に輝き、最終ランキングでも6位に食い込むほどの成績を残しています。

もちろん、『GUNDAM EVOLUTION』は完全に『オーバーウォッチ』と一致しているわけではなく、さまざまなゲーム性の違いがあります。“キャラゲー”としての枠を超えて、世界的ヒット作になるかもしれませんね。



《サワディ大塚》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース