東方Project第18.5弾『バレットフィリア達の闇市場』発表!主役は「霧雨魔理沙」に

東方新作『バレットフィリア達の闇市場』がコミケ100で販売へ!前作『東方虹龍洞』の後の物語が描かれます。

PCゲーム その他PCゲーム
東方Project第18.5弾『バレットフィリア達の闇市場』発表!主役は「霧雨魔理沙」に
東方Project第18.5弾『バレットフィリア達の闇市場』発表!主役は「霧雨魔理沙」に 全 7 枚 拡大写真

同人サークル「上海アリス幻樂団」の手がける弾幕シューティング『東方Project』シリーズ。その最新作『バレットフィリア達の闇市場 ~ 100th Black Market.』が、Webサイト「東方よもやまニュース」にてZUN氏より発表されました。

シリーズ第18.5弾となる本作のストーリーは、前作『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』の後が舞台。カード市場が混乱を極めるなか、神の介入が出来ない市場――「闇市場」が突如開かれることに。今回は「霧雨魔理沙」が単独で調査(&蒐集)に出かける、魔理沙が主役の作品となっています。

■ストーリー
市場の神は言った。
『アビリティカードは普及し、陳腐化し、市場は日常に還るだろう』
しかし、神の思惑とは異なり、何故かカードは価値を増す一方だ。
誰かが価値を操作しているのだろうか。
それとも、一部のコレクターが買い占めしているからだろうか。
カード市場が混乱を極めたその時、
神の介入が出来ない市場──闇市場が開かれた。

『東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.』とは異なり、ハイスピードかつランダムに展開するステージを攻略しながら、新しいカードを集めて、繰り返しステージに挑むゲームになっているとのこと。1回のプレイが短めで、繰り返し遊んで、異変の解決(というかカード集め)に向かう感じだといいます。

※画像はいずれも開発中のものです。

発売は8月14日。「コミックマーケット100」の上海アリス幻楽団(シ-47a)で頒布予定です。また、Steamなどでダウンロード販売も実施予定としています。

©上海アリス幻樂団
©東方よもやま委員会


東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX - Switch
¥3,355
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
東方紅魔郷~the Embodiment of Scarlet Devil~
¥1,265
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース