『マッサージフリークス』Steam版が本日1日配信―タイトルを『ビートリフレ』に変更、セクシー要素はパッチ適用で解禁

当初スイッチ向けに発表された『マッサージフリークス』が、タイトルを『ビートリフレ』に変更し、Steam向けに本日8月1日より配信となりました。

PCゲーム Steam
『マッサージフリークス』Steam版が本日1日配信―タイトルを『ビートリフレ』に変更、セクシー要素はパッチ適用で解禁
『マッサージフリークス』Steam版が本日1日配信―タイトルを『ビートリフレ』に変更、セクシー要素はパッチ適用で解禁 全 6 枚 拡大写真

qureateは、当初ニンテンドースイッチ向けに発表された『マッサージフリークス』について、タイトルを『ビートリフレ』に変更し、Steam向けに本日8月1日より配信しました。

本作は、「リズムゲーム×美少女×マッサージ」をテーマにした、リズムに合わせて女の子をマッサージする新感覚のリズムゲーム。体の疲れだけでなく悩みを抱えた女の子たちを、プレイヤーは“秘伝のマッサージ”で身も心もほぐしあげてスッキリさせることを目指します。

Steam版の『ビートリフレ』では、大まかなゲーム内容に変更はないものの、マッサージが進むにつれて起こる「衣服のはだけ」や、女の子が裸に見える「なんだか とっても りらっくす もぉど(略してNTRモード)」などのセクシャル要素が非搭載に。別途パッチ適用が必要となります。

衣服のはだけ
NTRモード

価格は2,980円(税込)で、日本語・英語・繁体字・簡体字に対応(音声は日本語のみ対応)。8月8日までのリリース記念セールも実施されており、10%OFFの2,682円(税込)で購入可能です。

なお、ニンテンドースイッチ版は、発表後に多くの議論を呼び、キャラクターの名前変更や発売延期が決定済み。新たな発売日は未定、現時点での予約も全てキャンセルされています。


《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース