『FGO』7周年強化クエストの3組目公開!対象は「両儀式(セイバー)」「フェルグス・マック・ロイ」

8月3日の追加対象は「★5 両儀式(セイバー)」と「★3 フェルグス・マック・ロイ」です。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』7周年強化クエストの3組目公開!対象は「両儀式(セイバー)」「フェルグス・マック・ロイ」
『FGO』7周年強化クエストの3組目公開!対象は「両儀式(セイバー)」「フェルグス・マック・ロイ」 全 4 枚 拡大写真

FGO PROJECTは、スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』にて、「サーヴァント強化クエスト 第15弾~7th Anniversary~特別編」の3組目を公開しました。

本キャンペーンは、サーヴァントの能力を強化する特別クエスト「サーヴァント強化クエスト」を、8月1日~8月7日まで毎日2騎ずつ、計14騎に追加するというもの。本日8月3日の追加対象は「★5 両儀式(セイバー)」と「★3 フェルグス・マック・ロイ」です。

両儀式(セイバー)は、スキル「陰陽魚」が強化。効果は「自身のNPを増やす+味方単体のHPを回復&NPを減らす【デメリット】」です。

効果対象が“自身”だったHP回復&NP減少を“味方単体”から選べるようになったほか、NP獲得もできるようになりました。

フェルグス・マック・ロイは、スキル「反骨の相」が新スキル「勇士の矜持」へと変化。効果は「自身のBusterカード性能アップ(3T)&Busterカードのクリティカル威力アップ(3T)&防御力アップ(3T)」です。

これまでの防御力アップはそのままに、Busterカードの強化バフが2種類も追加。おまけにデメリットだった「攻撃強化成功率ダウン(3T)」も削除されました。


強化クエストの開放条件は、強化対象サーヴァントの所持&最終再臨です。明日以降も18時00分に強化対象サーヴァントが発表されますので、楽しみに待ちましょう。


愛 -ワダアルコ Fate ART WORKS-【書籍】
¥4,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース