『ブルアカ』初のオフィシャルアートワークスが本日10月5日発売!裏側設定がぎゅっと詰まった期待の一冊―Amazonでは早くも在庫切れに

『ブルアカ』初のオフィシャルアートワークスが発売!ビジュアル資料やキャラクターの初期設定など、ゲームの裏側に迫る資料も盛り沢山。

その他 グッズ
『ブルアカ』初のオフィシャルアートワークスが本日10月5日発売!裏側設定がぎゅっと詰まった期待の一冊―Amazonでは早くも在庫切れに
『ブルアカ』初のオフィシャルアートワークスが本日10月5日発売!裏側設定がぎゅっと詰まった期待の一冊―Amazonでは早くも在庫切れに 全 3 枚 拡大写真

『アズールレーン』『アークナイツ』などを手掛けるYostarは、本日10月5日に、同社が運営するスマートフォン向けアプリ『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』(『ブルアカ』)より、初となるオフィシャルアートワークスを発売しました。

本商品「ブルーアーカイブ オフィシャルアートワークス」には、リリース開始から1周年(2021年02月04日~2022年02月03日)の期間に公開された『ブルアカ』の美麗なアートワークを徹底収録。更にはキャラクタープロフィール、メモリアルロビー、キービジュアルなどのビジュアル資料だけでなく、キャラクターの初期設定やイラストラフ、制作陣(アートディレクター×シナリオディレクター)へのスペシャルインタビューなども多数掲載されています。

『ブルアカ』の裏側に迫る内容がぎゅっと詰まった全ページフルカラーの一冊となっているため、ファンにとっては見応え読み応えバツグンなこと間違いなしです。

「DNAメディアコミックス」公式Twitterより
「DNAメディアコミックス」公式Twitterより

商品の値段は3,905円(税込)。10月5日12時現在、Amazonでは早くも在庫切れが確認されていますが、サイトによってはまだ在庫が残っている場合もありますので、手に入れたい方はぜひチェックしてみてください。


ブルーアーカイブ オフィシャルアートワークス
¥3,905
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《おおなっぱ》

おおなっぱ

地球生まれです おおなっぱ

2001年8月生まれ、香川県育ち。大学では文芸、評論、ジャーナリズムを専攻中。小学生の頃、執筆関係の仕事に興味を持ち、サイト等を通して作品を複数掲載。初めてプレイしたゲームはマリオギャラクシー。好きなゲームはFE、ゼルダ、モンハン、NieRなど。好きなうどんはしっぽくうどん。日々勉強中です。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース