弘前市と函館市が「雪ミク」と連携した観光キャンペーンを実施!両市の各地に、冬をイメージした展示物が登場

弘前市と函館市が、「雪ミク」と連携した観光キャンペーンを実施します。

その他 全般
弘前市と函館市が「雪ミク」と連携した観光キャンペーンを実施!両市の各地に、冬をイメージした展示物が登場
弘前市と函館市が「雪ミク」と連携した観光キャンペーンを実施!両市の各地に、冬をイメージした展示物が登場 全 7 枚 拡大写真

弘前市及び函館市は、「雪ミク」と連携した観光キャンペーンの実施を発表しました。

◆カワイイ「雪ミク」が各地に登場!

デフォルメイラスト 弘前市「津軽三味線」「こぎん刺し」「りんご」
デフォルメイラスト 函館市「イカ釣り」「足湯」「ハイカラ衣裳」

雪ミクは、2010年の「さっぽろ雪まつり」で、真っ白い「初音ミク」の雪像を作ったのをきっかけに誕生した初音ミクの派生キャラクター。今回のキャンペーンでは、両市の空港や駅、観光施設等に、雪ミクのポスターやフォトスポットパネルなどが配置されます。

両市の代表的な観光スポットを背景にしたイラストも用意

各展示物は、冬のキャンペーンのテーマである「雪」「光」「洋館」をイメージしてデザイン。またメインビジュアルは、雪ミクのマフラーが1本でつながっていたり、ラビット・ユキネが向かい合っていたりなど、両市の連携感を打ち出す物になっています。

イベント期間は2022年12月1日から2023年2月28日までです。詳細は特設ページにてご確認ください。


《鈴木伊玖馬》

鈴木伊玖馬

ゲームと乗り物の記事を書いてる 鈴木伊玖馬

名古屋県生まれ。幼少期に『スターフォックス64』でゲームにハマり、学生時代に『CoD:MW』でFPSにハマり、そのままゲームから卒業できず今に至る。ここ数年でRPGにも手を出し、最近『ドラクエ6』をクリアした。中日ファン、犬派、後ゲームはオフラインでやるタイプ。デカい航空機にはロマンを感じる。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース