何度見ても美しい…!新作ガンプラ「HG 1/144 ガンダムローズ」、プレバンで本日22日12時より予約開始

『機動武闘伝Gガンダム』より、シャッフル同盟の「ガンダムローズ」が完全新規造形でHGシリーズに登場!準備数量に達し次第、予約終了となります。

フィギュア・グッズ フィギュア
何度見ても美しい…!新作ガンプラ「HG 1/144 ガンダムローズ」、プレバンで本日22日12時より予約開始
何度見ても美しい…!新作ガンプラ「HG 1/144 ガンダムローズ」、プレバンで本日22日12時より予約開始 全 10 枚 拡大写真

プレミアムバンダイは、新作ガンプラ「HG 1/144 ガンダムローズ」の予約受付を11月22日12時00分より開始します。

『機動武闘伝Gガンダム』より、シャッフル同盟のモビルファイター「ガンダムローズ」が完全新規造形でHGシリーズに登場。中世ヨーロッパの騎士のような外見を頭部から脚部・武装に至るまで忠実に再現されています。

マント型シールドは展開ギミックを有し、コアランダーは分離・合体が可能。さらに、ローゼスビットとディスプレイ用のエフェクトパーツ、アクションベース類も付属します。商品詳細は下記の通り。

■機体フォルム、カラーリングを新規造形で忠実に再現
ガンダムローズの優雅で左右非対称の機体形状を全体のバランスを意識したプロポーションで立体化。各所のカラーリングはパーツごとに細かく分割し、成形色で色分けを実現。

●マント型シールド
左肩部マント型シールドは内部形状も細かく再現。前後・側面の5枚構成で、それぞれが上部へ展開可能。前後4枚はプラモデルオリジナルギミックとして、取り外してディスプレイできる。

●シュバリエサーベル
腰に納めたサーベルは、柄は取り外して付属のクリアエフェクトを使用することでフェンシングの必殺技攻撃時を再現可能。

●コアランダ―
背部コアランダ―は分離し、走行モードも再現可能。

■広域な可動範囲により、劇中のファイトスタイルをフレキシブルに再現可能
頭部や腰部に前後可動ギミックを、腕部・大腿部にはロール軸を搭載することで躍動感あふれるポージングが可能。

■ローゼスビットと専用エフェクトパーツが4セット付属
専用エフェクトパーツを介しマント型シールドの射出孔に接続することで、ローゼスビットの展開・攻撃する様を再現可能。さらに、演出の幅を広げる表情豊かな右手パーツが付属。

■プラモデルオリジナルギミック
『機動武闘伝Gガンダム』今川泰宏監督考案のHGオリジナルギミックを採用。前後4枚のシールドも展開可能!専用のエフェクトパーツとアクションベースを組み合わせることでマント型シールドまでも展開してディスプレイできる。

■付属武装
HG ガンダムローズ/サーベル/コアランダー/アクションベース/ローゼスビット/ローゼスビット用エフェクトパーツ 一式/マント型シールド用エフェクトパーツ 一式










価格は2,915円(税込)で、発送時期は2023年2月を予定。なお、今回の生産準備数には限りがあるため、準備数量に達し次第、予約受付が終了となります。詳細はプレミアムバンダイの商品ページをご確認ください。

(C)創通・サンライズ


《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース