とっても貴重な「ソルガレオ」と「ルナアーラ」が初実装!「太陽と月イベント」の注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

『ポケモンGO』にソルガレオとルナアーラが初実装!

ゲーム スマホ
とっても貴重な「ソルガレオ」と「ルナアーラ」が初実装!「太陽と月イベント」の注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】
とっても貴重な「ソルガレオ」と「ルナアーラ」が初実装!「太陽と月イベント」の注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】 全 6 枚 拡大写真

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。今回のテーマは、11月23日10時から28日20時まで行われる「太陽と月イベント」について。ついに『サン・ムーン』の伝説ポケモンが、『ポケモンGO』にやってきますよ!

◆日中の進化でソルガレオ、夜間の進化でルナアーラに!

「ソルガレオ」と「ルナアーラ」は、『ポケットモンスター サン・ムーン』にて初登場した、アローラ地方の伝説ポケモンです。

それぞれ最終進化先であり、「コスモッグ」「コスモウム」を通じて、どちらかに進化可能です。現状、『ポケモンGO』では1匹しかコスモッグがゲットできませんが、今後2匹目に出会える機会があると発表されたため、最終的には2匹とも手に入りそうですね。

コスモウムを日中に進化させるとソルガレオ、夜間に進化させるとルナアーラになります。欲しいポケモンが決まっているのであれば、進化させる時間帯に注意しましょう。

◆戦力的にはどちらもアタッカー向きではない。好きな方に進化させてOK!

ソルガレオはエスパー、はがねタイプのポケモンです。メタグロスやドータクン、ジラーチなどと同じ複合タイプですね。種族値は優秀ですが、覚える技の関係でジムやレイドのアタッカーとして活躍するのは難しいでしょう。エスパータイプであればミュウツー、はがねタイプであればメタグロスといった既存のエースがやはり強いです。

一方のルナアーラはエスパー、ゴーストタイプのポケモンです。「フーパ(いましめられしすがた)」と同じ、珍しい複合タイプなのが特徴。

こちらもソルガレオと同じ種族値なので能力は高いものの、覚える技をゴーストタイプで統一できないのがネック。戦力という視点で見ると、ソルガレオ・ルナアーラ共に強化して使う機会は少なそう。好きな方に進化させて良いと思います。

◆野生とタスクから「ヒトデマン」を狙って「ほしのすな」を確保せよ!

イベント期間中は、野生から「ヒトデマン」が登場します。ゲット時のほしのすなが750と多く、見かけたら優先してゲットするとお得です。

またフィールドリサーチからも、ヒトデマンがゲットできます。裏ストック(※)に回して、後日「ほしのすな」を大量にゲットしましょう。

【※裏ストックとは?】
フィールドリサーチのポケモンを捕獲せずに逃げることで、タスクを貯めておくテクニック。ゲット時に「ほしのすな」ボーナスがあるイベントの時に、「ほしのかけら」と合わせてタスクを大量に開封すると、効率良く「ほしのすな」が稼げます。ただし、裏ストックは100個まで。貯めすぎには注意!


今回は「太陽と月イベント」というイベント名にちなんだポケモンが多く出現します。ヒトデマンは星、ホーホーは夜などを意味しているのでしょうか?

コスモッグが手に入るスペシャルリサーチをまだ終わらせていない人は、このイベント中に進めてソルガレオorルナアーラをゲットしましょう!


ポケットモンスター スカーレット -Switch
¥5,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ポケットモンスター バイオレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《ゆずみん》

ゆずみん

秋田の田んぼに巣食う、ゆずみんです ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース