『ポケモンSV』ニュースランキング―ジムリーダーやスター団、新ポケモンらの公式イラスト公開!マスカーニャの“嫉妬深さ”も話題

一週間で反響があった『ポケモン スカーレット・バイオレット』記事をランキング化!

ゲーム Nintendo Switch
『ポケモンSV』ニュースランキング―ジムリーダーやスター団、新ポケモンらの公式イラスト公開!マスカーニャの“嫉妬深さ”も話題
『ポケモンSV』ニュースランキング―ジムリーダーやスター団、新ポケモンらの公式イラスト公開!マスカーニャの“嫉妬深さ”も話題 全 4 枚 拡大写真

一週間で反響があった『ポケモン スカーレット・バイオレット』記事はどれ? インサイド『ポケモンSV』関連記事をランキング形式でサクっと紹介!ランキングは2023年01月13日~2023年01月19日の調査期間での記事アクセス数を元に独自ポイントで集計したものです。

『ポケモン スカーレット・バイオレット』ニュースランキング



1位 『ポケモンSV』アオキ、マスカーニャらの「公式イラスト」公開!3Dモデルと一風変わった姿を要チェック

ジムリーダーとスター団、そして新登場ポケモンたちの「公式イラスト」が公開。あわせて公開されたキャラクター情報も要チェック!

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/13/143118.html






2位 『ポケモンSV』マスカーニャは“嫉妬深い”ポケモンだった!?公式の「爆弾設定」が効果バツグン

1月12日に『ポケモンSV』の公式サイトが更新。マスカーニャの“公式設定”が追記され、まさかの「嫉妬深いポケモン」だと明らかになりました。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/13/143122.html




3位 『ポケモンSV』ゲッコウガレイド開催決定!エースバーンに続く、新たな“最強ポケモン”が登場へ

黒い結晶★7に「最強のゲッコウガ」が出現!2回に分けて行われ、第1回は1月27日からです。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/16/143172.html






4位 『ポケモンSV』1月~2月に予定している「イベント/更新データ」内容をチラ見せ!次回の“最強”は、どくテラスタイプ

『ポケモンSV』1月~2月に予定されているイベント/更新データの内容が、一部明かされました。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/13/143117.html




5位 『ポケモンSV』の面々が「公式ポケモン図鑑」に追加!四災から全パラドックスまで、初公開の“公式イラスト”も見逃せない

歴代登場ポケモンをまとめた公式サイト「ポケモンずかん」が更新。『ポケモンSV』の新登場ポケモンたちが追加されました。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/16/143179.html




6位 『ポケモンSV』新要素「テラスタル」は謎生物との融合?「テラスタルオーブ」をよく見ると…

テラスタルしたポケモンの姿をよく見ると、奇妙な部分があることに気づくはず。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/15/143161.html




7位 『ポケモンSV』フワライド&ムウマージレイド開催決定!バージョンごとに“異なるポケモン”と出会いやすく

『スカーレット』では「フワライド」と、『バイオレット』では「ムウマージ」と出会いやすく!1月20日から開催予定。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/16/143173.html




8位 酔えば酔うほど冴えわたる!?伊東ライフ先生が『ポケモンSV』のお絵描き配信で快進撃

お酒の力(?)で3連勝を記録するも、あまりの泥酔ぶりにファンからは心配の声が…。お酒は、ほどほどに!

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/14/143146.html




9位 『ポケモンSV』マスターボール級上位にランクイン!?ランクバトルシーズン1を“イーブイズ”で戦い抜いた猛者が現る

古くから“ブイズ愛”を貫き続けているテツオさんが、ついに偉業を達成したようです。

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/13/143136.html




10位 “うっかり”で爆破事故の危険性も!?『ポケモンSV』トレーナーが心配する「おとしもの」たち

ツッコミどころが尽きない野生ポケモンの「おとしもの」。なかには、生命活動に支障が出そうなアイテムも?

https://www.inside-games.jp/article/2023/01/14/143153.html

第2位は「『ポケモンSV』マスカーニャは“嫉妬深い”ポケモンだった!?公式の「爆弾設定」が効果バツグン」がランクイン。新たに開示されたマスカーニャの設定が話題に……マスカーニャの、非常に可愛らしい性格が明らかになりました。その“嫉妬深さ”にやられるファンが続出しています。

今週の第1位は「『ポケモンSV』アオキ、マスカーニャらの「公式イラスト」公開!3Dモデルと一風変わった姿を要チェック」に。3Dモデルで慣れ親しんでいても、イラストとなると趣が違うもの……。今まで未公開だったジムリーダーやスター団、そして新登場ポケモンのイラストが公式HPに掲載されました。


《高村 響》

高村 響

多義的に面白いことが好きです 高村 響

兵庫県生まれ。子供の頃からゲームを初めとしたサブカル全般にハマっていたものの、なぜか大学にて文学研究で博士課程まで進むことに。本が好きで、でも憎い。純文学を中心とした関係性の中で生きていたが、思うところあってゲームライターに転向。その結果、研究のさなかゲームをしまくっていたことが恩師にバレつつある。 読んでくださっている皆様、どうぞよろしくお願いします。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース