対戦もできる『スマブラ for 3DS』体験版配信開始 ― マリオ、リンク、ピカチュウ、むらびと、ロックマンが使用可能

任天堂 3DS

『スマブラ for 3DS』体験版が配信開始!
『スマブラ for 3DS』体験版が配信開始! 全 6 枚 拡大写真
任天堂は、ニンテンドーeショップにて、ニンテンドー3DSソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の体験版を配信開始しました。

発売が目前に迫った本作ですが、その無料体験版がニンテンドーeショップにて配信開始されました。『スマブラ』の最も基本的な要素をたっぷりと楽しめる内容となっています。

◆体験版収録内容


■デモ画面
タイトル画面でしばらく何もしないで放置しておくと、アーケードゲームや昔のゲームさながらのデモ画面が流れ出します。ここで、本作の基本的なルール説明や操作方法を学ぶことができます。

■使用可能キャラクター
・マリオ
・リンク
・ピカチュウ
・むらびと
・ロックマン


歴代『スマブラ』でおなじみのキャラクターのほか、本作で新規参戦となる「むらびと」と「ロックマン」も使用することができます。既存キャラクターは本作での使い心地を、新規キャラクターはその操作感をぜひ確認してみてください。

■遊べる内容
・大乱闘
上記5キャラクターを使用して、「ひとりで大乱闘」と、ローカル通信による「みんなで大乱闘」をプレイすることができます。体験版で選択できるステージは「戦場」のみとなっていますが、新機能として話題の「終点化」も行うことが可能です。また、ルールも2分のタイム制に限定されています。同点の場合の「サドンデス」もしっかりと収録されています。

「ひとりで大乱闘」では、プレイヤーキャラクターのほか、ランダムで選ばれたCP(コンピュータープレイヤー)キャラクター2人、計3人で「大乱闘」を行います。「大乱闘」中に出現するアイテムは、「アシストフィギュア」を含めてかなりの数が確認できましたが、体験版に全種類登場するかは確認できませんでした。

・スマちしき
「いろんなあそび」の「コレクション」内にある「スマちしき」を閲覧することができます。『スマブラ』における豆知識や、アイテムの効果といった、『スマブラ』に役立つ知識が多数収録されています。尚、「スマちしき」はゲーム中のローディング画面でもランダムで表示されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

尚、体験版のダウンロード時に必要な容量は1016ブロック、起動回数は30回制限となっています。起動回数はゲームをホーム画面から起動しない限り減らないので、体験版をやり込みたい方は、3DS本体を閉じてスリープにするなどで、そのままプレイし続けることもできます。

本作の発売前に、3DS版の出来栄えや手応え、各キャラクターの触り心地をぜひ確認してみてください。また、本作の購入を検討している人は、無料の体験版をまずプレイしてみてはいかがでしょうか。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は、2014年9月13日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,200円(税抜)です。

※掲載ゲーム画面は、デジタルカメラで直接3DS LL本体画面を撮影したものです。色味など、実際のゲーム画面とは異なります。あらかじめご了承ください。

(C) 2014 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Poke'mon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Games Inc. / MONOLITHSOFT

《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の写真

/

特集

コメントを投稿する

関連ニュース

PCサイト