カプコン『ぱかぱかアイルーリバーシ』と「お江戸の一年」12月テーマを3キャリア向けに配信

カプコンは、3キャリア向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、Flashゲーム『ぱかぱかアイルーリバーシ』および待ち受けFlash「お江戸の一年」の12月テーマを配信開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
ぱかぱかアイルーリバーシ
ぱかぱかアイルーリバーシ 全 14 枚 拡大写真
カプコンは、3キャリア向けゲームサイト「カプコンパーティ」において、Flashゲーム『ぱかぱかアイルーリバーシ』および待ち受けFlash「お江戸の一年」の12月テーマを配信開始しました。



『ぱかぱかアイルーリバーシ』は、『モンスターハンター』でおなじみのアイルーやメラルーとリバーシを楽しめるFlashゲームです。自分の打った手によって、可愛いアクションを見せてくれるので、何度でも遊んでしまいそう。

ルールは、普通の「リバーシ」と同じで、先手ならばアイルーが「白」の石を、後手ならばメラルーが「黒」の石を盤上に置いていってくれます。パスは何度でも可能ですが、石を置けるマスがある場合のパスはできません。全てのマスに石が置かれるか、お互いに石を置けなくなったらゲーム終了となります。

なお、難易度の設定やキャラ選択が可能なほか、打てるマスを表示してくれる「お助け機能」がついているので、初心者から上級者まで楽しく遊べそうです。

『ぱかぱかアイルーリバーシ』は、3キャリアに対応し、月額315円(税込)/プレイチケット不要で楽しめます。



『えどたん』オリジナル待ち受けFlash「お江戸の一年」の12月のテーマは、ズバリ「クリスマス」。ひょっとこ小僧出現の報を受けて、今一と平七は雪降りしきる江戸の町へ。クリスマス仕様のひょっとこ小僧を捕らえることはできるのでしょうか?

豆知識では「江戸時代のクリスマス」を紹介します。鎖国中の日本で行われていたクリスマス行事とは一体何だったのでしょう。

「お江戸の一年」は、カプコンパーティの月額情報料315円(税込)でダウンロード可能ですが、お江戸のショートエピソードや豆知識は無料で閲覧できます。

アクセス方法:メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→カプコンパーティ

(C)CAPCOM 2009 (C)CAPCOM 2010

《階堂 綾野》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

関連ニュース