『初音ミク ‐Project DIVA‐』シリーズ100万本突破

セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『初音ミク ‐Project DIVA‐』シリーズの国内累計出荷本数が100万本を突破したと発表しました。

ソニー PSP
全 1 枚 拡大写真
セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『初音ミク ‐Project DIVA‐』シリーズの国内累計出荷本数が100万本を突破したと発表しました。

『初音ミク ‐Project DIVA‐』シリーズは、電子の歌姫「初音ミク」主演の新感覚リズムアクションゲームです。2009年7月2日に第1作が発売されて大ヒット。その後シリーズ化され、2010年7月29日に第2作『初音ミク -Project DIVA- 2nd』、2011年11月に第3作『初音ミク -Project DIVA- extend』を発売。シリーズを重ねる度にクオリティがアップし、ファンから支持されています。

セガは「今回の100万本突破を通過点として考え、『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの更なる展開に向けて取り組んでいきます」とコメントしています。

なお、本日12月15日からは『初音ミク -Project DIVA- extend』のダウンロード版が配信開始となりました。

『初音ミク -Project DIVA- extend』は好評発売中。価格はUMD版が5229円(税込)、ダウンロード版が4,700円(税込)です。

(C)SEGA
(C)Crypton Future Media, Inc.

《》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース