『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

DMM.comが4月23日12:00よりサービスを開始するブラウザゲーム『しんけん!!』のプレイレポートと、プロデューサーへのインタビューをお届けします。

PCゲーム オンラインゲーム
吉原正訓氏
吉原正訓氏 全 30 枚 拡大写真
DMM.comは、ブラウザゲーム『しんけん!!』のサービスを4月23日12:00より開始します。本作は、刀の力をその身に宿した「真剣少女」たちを率いて激戦へと挑むラインタワーディフェンスゲーム。刀をモチーフにしたゲームというと、同じDMM.comが配信している『刀剣乱舞 -ONLINE-』がありますが、こちらはかわいい女の子が多数登場する、比較的男性向けの作品になっています。また、真剣少女は刀を擬人化したわけではなく、刀と少女が縁を結んで生まれた存在である点も大きな違いです。



またシステム面では、本稿でも触れていますが、真剣少女が妖刀少女になるという、いわゆる「闇堕ち」が存在するのも大きなポイントです。プレイの仕方次第では闇堕ちして敵に回ってしまうシステムは、『刀剣乱舞 -ONLINE-』はもちろん、他の作品でもなかなか見られない要素になっています。



この少女と刀が縁を結ぶという独特の世界観とシステム、そして高クオリティのアニメーションもあって、配信前から高い注目を集めていました。また、2015年1月にはオープンβテストが実施されましたが、正式サービス開始にあたって、数々の修正・改善が行われたとのことで、正に満を持してのリリースとなります。



今回は、そんな『しんけん!!』をスムーズにプレイするための序盤プレイレポートと、本作のプロデューサー・吉原正訓氏へのインタビューをお届けします。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 続きを読む

《ユマ》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1