【G-STAR 2015】アニメ的な演出とアクションがいちいち熱い『ソウルワーカー』新トレーラー公開…CBT2の続報も

LION GAMESが開発するオンラインアクションRPG『Soul Worker』の「G-STAR 2015」トレーラーが韓国メディア向けに公開されました。

PCゲーム オンラインゲーム
【G-STAR 2015】アニメ的な演出とアクションがいちいち熱い『ソウルワーカー』新トレーラー公開…CBT2の続報も
【G-STAR 2015】アニメ的な演出とアクションがいちいち熱い『ソウルワーカー』新トレーラー公開…CBT2の続報も 全 2 枚 拡大写真
LION GAMESが開発するオンラインアクションRPG『Soul Worker』の「G-STAR 2015」トレーラーが韓国メディア向けに公開されました。

『Soul Worker』はアニメ風キャラクターがバトルを繰り広げるアニメチックアクションRPGで、近未来の荒廃した世界を舞台に、人類の存亡を賭け、異能力に目覚めた少年少女たちが戦いに身を投じていくストーリーが展開します。



バトルでは爽快なコンボを堪能でき、プレイキャラクターやマップデザインは、日本のアニメを意識したデザインに。ゲームシステムも日本人のプレイスタイルに合わせてローカライズされています。



本作は韓国の開発会社の作品ですが、展開は日本のほうが早く、2015年8月にNHN PlayArtが日本向けのCBTを先行して実施。当初は今秋サービス開始予定とされていましたが、CBTのフィードバックから延期が決定しています。



韓国ではSEGA Koreaを通して提供される予定で、今年の「G-STAR 2015」ではBtoBエリアの同社ブースでロゴのみの出展に。ただ韓国メディア向けに新トレーラーが公開されており、本作のストーリーやアクションがシネマティックに紹介されています。



また日本版の公式Twitterによると、現在2次CBT実施のご案内に向けて開発バージョンでの検証作業が進行中とのこと。このバージョンでは、パーティに同行して自動で戦闘をサポートしてくれる「サポーターNPC」として、異能力者「ミリアム」が登場予定で、実施日は決定次第告知されます。

《栗本 浩大》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース