【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

今回は、当編集部が独断と偏見で選出した、海外ゲームの魅力的な女性キャラクターの数々を紹介します!

その他 全般
【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選
【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選 全 12 枚 拡大写真
◆ 目次
1P:ララ・クロフト
2P:リア
3P:エリザベス
4P:メイ
5P:コノコ
6P:ゾーイ
7P:ケイラ・ストークス
8P:エリー
9P:アーリ
10P:シリ


■コノコ
タイトル:『Oni』 ジャンル:3Dアクション
発売元:Gathering (Windows & Mac) Rockstar Games (PS2) 開発元:Bungie


―あのSFアニメの少佐に似てる?
2001年に発売された『Oni』は、あの『Halo』シリーズで有名なBungieが制作した3Dアクションアドベンチャー。「未来世紀ブラジル」や「ブレードランナー」に影響された全体主義のディストピアを舞台に、TCTF(技術犯罪特殊部隊)の新人隊員である主人公コノコが、社会に反旗を翻すレジスタンスと戦っていくのが本作のゲーム内容です。コノコのキャラクターデザインは、「攻殻機動隊」などの日本のSFアニメに影響を受けており、「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト役を演じた三石琴乃が彼女の声を当てています。

そんなコノコが、レジスタンスの屈強な男達をアクロバティックな近接戦闘で倒していく姿は痛快そのもの。彼女のフトモモに挟まれて悶絶する敵の姿を見ると、少し羨ましくもあります……。

  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 続きを読む

《Game*Spark》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース