「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

シリーズ最新作であり、フィールドのシームレス化をはじめとする様々な革新で注目を集めている『モンスターハンター:ワールド』の発売が、いよいよ目前へ迫ってきました。

ソニー PS2
「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】
「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】 全 6 枚 拡大写真

シリーズ最新作であり、フィールドのシームレス化をはじめとする様々な革新で注目を集めている『モンスターハンター:ワールド』の発売が、いよいよ目前へ迫ってきました。

人気ハンティングアクションの草分けとも言える本シリーズは、『モンスターハンター:ワールド』へと繋がる様々な作品を世に送り出してきました。その歩みは長く、初代『モンスターハンター』から数えてもうじき14年もの年月が経とうとしています。

そこで今回は、その歩みを紹介すると共に、「どの『モンハン』が一番好き?」というお題でアンケートを実施します。ただし対象タイトルが多いので、据え置き機にリリースされたタイトルに絞って受付を致します。携帯機編のアンケートも行いますので、よければそちらも合わせてよろしくお願いします。

◆『モンスターハンター』



2004年3月に登場したPS2ソフト『モンスターハンター』。ハンティングアクションシリーズの幕開けとなった本作は、発売当時はそれほど大きな注目は集めていませんでした。国民的な人気を博したのは後のタイトルですが、しかし本作がなければその道筋もありません。初代『モンスターハンター』の功績は、計り知れないと言っていいでしょう。

初代の時点で既にインターネットに対応しており、本作で初めてオンラインプレイを楽しんだという方も少なくないのでは。武器は、「片手剣」「大剣」「ランス」「ハンマー」「ライトボウガン「ヘビィボウガン」のみで、今から見るとかなりシンプルに感じるかもしれません。

◆『モンスターハンター G』



『モンスターハンター』の評判はゲーマーの口コミを中心に広がり、その反響を受けてPS2ソフト『モンスターハンター G』が2005年1月に登場。内容的にはアップグレード的な立ち位置になっており、追加要素の中でも「双剣」の導入が特に印象的です。また、段階的に操作や武器の特徴を学ぶことができる「訓練所」も『G』から始まったシステムです。

本作は、2009年4月にWii版も登場。任天堂の据え置き機に初めて『モンハン』が訪れた、記念すべきタイトルでもあります。PS2版とWii版では、リリースしたタイミングの違いから、追加要素や変更点なども多々ありますが、今回のアンケートでは同一タイトルとして扱わせていただきます。

◆『モンスターハンター 2』



『2』と書いて『ドス』と読む、シリーズ初のナンバリング作品です。2006年2月に発売され、今回もPS2ソフトとして登場しました。本作で武器が一気に増え、「太刀」「狩猟笛」「ガンランス」「弓」が追加。また、より手強い存在である「古龍種」との戦いも幕開けを迎えます。

狩りに向かう拠点は「ジャンボ村」ですが、初代・『G』の拠点である「ココット村」に行くことも可能。シリーズファンにとって嬉しいサプライズが盛り込まれていました。リオレウスは森丘がよく似合う、と思った方もいるのでは。筆者もその一人ですが、マップ番号9での対決だけはお勧めできません…。

◆『モンスターハンター フロンティア オンライン』



オンライン専用ゲームとして、2007年にWindows版が登場。その後、Xbox 360版やPS3版、Wii U版にPS Vita版、そしてPS4版と、数多くのプラットフォームに展開しました。定期的にアップデートを行っており、現在のタイトルは『モンスターハンター フロンティアZ』に。

本作にしか登場しないモンスターも多数おり、強くなるための手段も独自のシステムが数多く存在します。そのため、他のシリーズ作品とは大きく異なっており、独自の進化を遂げている作品と言えるでしょう。こちらにしかない武器「穿龍棍」もそのひとつです。

Wii、PS3、Wii U、そしてニンテンドースイッチにも『モンハン』が登場!
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《臥待 弦》

【読者アンケート】

「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編

この記事の写真

/

関連ニュース

1