『Dragon Marked For Death』を広める“謎の指令”がVTuber・ふくやマスターに下る! 1月10日20時30分に配信

『ロックマン ゼロ』シリーズをはじめ、様々な人気作品や話題となったタイトルに携わってきたインティ・クリエイツ。近年ではパブリッシングにも力を入れ、『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』などの作品をリリースし、注目を集めています。

任天堂 Nintendo Switch
『Dragon Marked For Death』を広める“謎の指令”がVTuber・ふくやマスターに下る! 1月10日20時30分に配信
『Dragon Marked For Death』を広める“謎の指令”がVTuber・ふくやマスターに下る! 1月10日20時30分に配信 全 15 枚 拡大写真

『ロックマン ゼロ』シリーズをはじめ、様々な人気作品や話題となったタイトルに携わってきたインティ・クリエイツ。近年ではパブリッシングにも力を入れ、『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』などの作品をリリースし、注目を集めています。

『ぎゃる☆がん』シリーズのようなシューティング要素の強いタイトルも扱っており、個性的な作品を次々と展開していますが、同社の2019年初作品となる『Dragon Marked For Death』は、横スクロール型の本格2DアクションRPG。ドラゴンの力を受け継いだ全く異なる4人のプレイアブルキャラクターを成長させ、独自のダークファンタジー世界を駆け抜けます。





プレイアブルキャラクターは、多彩な攻撃アクションを持つ「皇女」、攻守を切り替えて状況に対応する「戦士」、類い希な機動力が強みの「忍び」、特殊なコマンドで魔法を発動する「魔女」と、いずれも特徴的。しかも、オンラインを介した最大4人の同時プレイにも対応しているので、互いの長所を生かして手強いクエストに立ち向かうといった遊びも楽しめます。



アクション性の高いゲームを数多く手がけている同社が、『Dragon Marked For Death』でどのような刺激的な体験を提供してくれるのか、期待している方も多いことでしょう。本作の発売日は、約3週間後となる2019年1月31日。販売形態も個性的なので、改めてこちらで紹介します。

まずパッケージ版は、通常版(5,537円 税抜)と限定版(9,241円 税抜)を用意。どちらのバージョンにも、追加クエスト「龍血の郷」と追加シナリオ「龍血の盗賊編」が遊べるシーズンパスのダウンロード番号が付属するほか、初回生産限定で「雷霆の武具」のダウンロードコードが封入されています。


また、限定版には設定資料集とオリジナルサウンドトラック(2枚組)を同梱。ハードカーバー仕様で全60ページのフルカラーとなる設定資料集は、ゲーム世界に点在する各国の美術設定や、プレイアブルキャラクターの設定などが盛り込まれており、読み応えも満点。サウンドトラックには、製品版の全楽曲に加え、追加シナリオ「龍血の盗賊編」の楽曲も収録しており、全73曲(+ボーナストラック4曲)という圧巻のボリュームです。

そしてダウンロード版は、使用できるプレイアブルキャラクターが異なる2種類のバージョンを用意。皇女と戦士が使用可能な『Dragon Marked For Death ベーシックセット』と、忍びと魔女で遊べる『Dragon Marked For Death エキスパートセット』があり、いずれも価格は1,815円(税抜)とお手頃。

お手軽な価格で遊びたい方は、自分が使いたいキャラのいるダウンロード版を、遊び尽くしたいユーザーはパッケージ版を選ぶ、といった選択もアリでしょう。また、ダウンロード版では、追加プレイアブルキャラクターの購入(1,815円 税抜)も可能なので、後から使用キャラを増やすこともできます。

◆商品情報


【『Dragon Marked For Death』パッケージ版】
機種:Nintendo Switch
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人(ローカル通信、オンライン通信時、最大4人)
レーティング:CERO「C」
発売日:2019年1月31日(木)
価格:通常版 5,537円(+税)/ 限定版 9,241円(+税)
初回生産封入特典:「雷霆の武具」ダウンロードコード封入
発売元:株式会社インティ・クリエイツ

※通常版・限定版ともに「追加シナリオ1」が遊べるシーズンパス(ダウンロード番号)を封入
※限定版には設定資料集とオリジナルサウンドトラック(2枚組)を同梱

【『Dragon Marked For Death』ダウンロード版】
■『Dragon Marked For Death ベーシックセット - 皇女と戦士 -』
機種:Nintendo Switch
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人(ローカル通信、オンライン通信時、最大4人)
レーティング:CERO「C」
配信日:2019年1月31日(木)(2019年1月10日より、あらかじめダウンロード開始予定)
価格:1,815円(+税)
発売元:株式会社インティ・クリエイツ

※「追加プレイアブルキャラクター 忍びと魔女」を1,815円(+税)で追加購入可能です。
※「追加シナリオ 龍血の盗賊編(2019年3月28日配信予定)」を907円(+税)で追加購入可能です。
※あらかじめダウンロード期間(2019年1月10日~1月30日)に購入すると、DLC装備「雷霆の武具」が付属します。



■『Dragon Marked For Death エキスパートセット - 忍びと魔女 -』
機種:Nintendo Switch
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人(ローカル通信、オンライン通信時、最大4人)
レーティング:CERO「C」
配信日:2019年1月31日(木)(2019年1月10日より、あらかじめダウンロード開始予定)
価格:1,815円(+税)
発売元:株式会社インティ・クリエイツ

※「追加プレイアブルキャラクター皇女と戦士」を1,815円(+税)で追加購入可能です。
※「追加シナリオ 龍血の盗賊編(2019年3月28日配信予定)」を907円(+税)で追加購入可能です。
※あらかじめダウンロード期間(2019年1月10日~1月30日)に購入すると、DLC装備「雷霆の武具」が付属します。




さらに、この刺激的なアクションRPGを力強く後押しすべく、インサイド編集部がメディアスポンサーとして名乗りを挙げました。そして、すでにご存じの方もいるかと思いますが、男性バーチャルシンガーの「ふくやマスター」に向けた活動を開始。


先日、ふくやマスターの元に、一通の脅迫じょ・・・もとい、ひとつの指令を送りました。指令とは、「『Dragon Marked For Death』を広める使命を背負ってもらい、動画の生配信を行う」というもの。実行されなかった場合には、指令の伝達者である「インサイ○ちゃん」が、ふくやマスターのマイナンバーを公表するとのこと! 「そんなこと言って大丈夫?」「コンプライアンスに抵触してない?」など、先方だけでなく我々の側にも不安を広げるインサイ○ちゃん。色んな意味で流石です。

そんなインサイ○ちゃんが指定した生配信の開始日時は、1月10日の20時30分。この生配信が実際に行われるのか、放送されたとしても指示通りの内容になるのか。インサイ○ちゃん曰く、「間近で見張ってるほ!」と、その行方をじっくり見守る模様です。場合によっては、配信にも乱入する・・・かも? どんな内容が綴られることになるのか、気になる方はふくやマスターのYouTubeチャンネル「マスター TV」をご覧あれ!

■マスターTV 配信予約ページ URL
https://www.youtube.com/channel/UCXzcu59Cbu-hkpNNXnNiKDg


(C) Marvelous Inc. / INTI CREATES CO., LTD.

《臥待 弦》

この記事の写真

/

関連ニュース

1