「『メギド72』ってなんだか難しそう…」これから始めたい人向けに“先輩ソロモン王”から「勝算」のあるアドバイス募集【読者アンケート】

「『メギド72』ってなんだか難しそう…」、ソロモン王!優しいアドバイスを募集します!

モバイル・スマートフォン iPhone
「『メギド72』ってなんだか難しそう…」これから始めたい人向けに“先輩ソロモン王”から「勝算」のあるアドバイス募集【読者アンケート】
「『メギド72』ってなんだか難しそう…」これから始めたい人向けに“先輩ソロモン王”から「勝算」のあるアドバイス募集【読者アンケート】 全 6 枚 拡大写真
絶望を希望に変えるRPG『メギド72』。特許取得の戦略性豊かなバトルシステムや重厚なストーリーから、熱量高めなプレイヤーが多くいるゲームです。

バトルやストーリーももちろんのこと、何と言っても史実のソロモン王が従えたという72柱の悪魔をモチーフにしたメギドが魅力的。ちょっと危ない香りが漂うパンクなお姉さんやバキバキに割れた腹筋でみんなを守ってくれるドレッドヘアーの剣闘士などなど個性爆発。さらにはメギドが本来の力を取り戻した悪魔の姿へと変わるギャップはインパクト抜群です。

公式から「拷問ファイター」と呼ばれるフルカス(画像左)。みんなを守ってくれる頼れるガープ(画像右)。もちろん他にも魅力的なメギドがいっぱい

全てのメギドにレアリティは存在せず、攻撃、防御、支援の枠には収まらない各メギドの特性を活かして編成し、自分だけの戦略を確立することができます。それはあたかもカードゲームを思わせ、相手よりも先に場を支配する戦術が求められるので、ハマった時の爽快感は病みつきです。

メギドにはそれぞれ特性があり、組み合わせにより戦略は無限大

これまでは知る人ぞ知る名作の印象でしたが、昨年12月には初のTVCMが放送され、多くの人の目に触れました。しかし、新たにプレイするには「なんだかストーリーが重そう、バトルが難しそう」と思っている人もいるのではないでしょうか?

ストーリーはThe王道。メギドが個性的なので道中の会話も楽しみの一つ。「勝算がある!」がキーワードなので覚えておこう

そこで、今回は“先輩ソロモン王”から、本作に興味がある方に向けた思わずプレイしたくなるようなアドバイスを募集します。ストーリーの楽しみ方や、バトルが楽になるメギドやオーブ、育成が捗るコツなど、「勝算」のある優しいアドバイスをお送りください!アンケートの締切は4月23日(火)の12:00までです。回答は下記よりお願いします。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/7090S1Q9



『メギド72』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(c) DeNA Co., Ltd.

《乃木章》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース

1