『ウマ娘』ついに言った!スペシャルウィーク本人の「あげません!」が正式実装

アニメ2期で生まれ、サポカを通してネットミーム化した「あげません!」。これをついに“スペシャルウィーク本人”が言いました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウマ娘』ついに言った!スペシャルウィーク本人の「あげません!」が正式実装
『ウマ娘』ついに言った!スペシャルウィーク本人の「あげません!」が正式実装 全 7 枚 拡大写真

スマホ/PC向け育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』にて、スペシャルウィーク本人がついに「あげません!」と発言。大きな話題を集めています。

「あげません!」は、TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』で生まれた迷セリフ。トウカイテイオーの妄想内で、スペシャルウィークが「…あげません…あげません!」と鬼気迫る表情で怒鳴ったシーンが元ネタです。

その後、ゲーム内で金スキルが確定入手でないサポートカードを中心に、「(金スキルは)あげません!」という使い方でネットミーム化しました。なお、元ネタは「トウカイテイオーの妄想内」なので、実際にスペシャルウィークが言ったわけではありません。

ところが、2月24日のバランス調整を経て、「★3 [ビヨンド・ザホライズン]トウカイテイオー」に新育成イベント「あげません!」が追加。名前からして「ん?」となる本イベントで、スペシャルウィークが「あげません!」と発言したのです。


はちみつパンを買うため購買にやってきたトウカイテイオー。運良く最後の1つが残っていたのですが、同じくはちみつパンを狙うスペシャルウィークと鉢合わせることに。

ここでさっそく、トウカイテイオーが「うぅ……この場合スぺちゃんなら――」と妄想。アニメ版と同じく、妄想内のスペシャルウィークは「あげません!こうなったら、はちみつパンをかけて勝負です!」と意気込んでいます。


しかし、現実のスペシャルウィークは優しかった。笑顔で「半分こしましょうか?」と提案してきます。ゲーム内でも「あげません!」は妄想で終わるのか……と思いきや、妄想内の思い込みそのままに、トウカイテイオーが「わかった!走って勝った方がパンを――」と提案。

そこに突如ツインターボも乱入し、トウカイテイオーが勘違いを説明する間もなく、流れは勝負の雰囲気に。そしてスペシャルウィークは「おお~!パンをかけての勝負、いいですね!そういうことなら、はちみつパンは――あげません!!」と意気込んだのです。


トウカイテイオーの妄想が約1年を経て現実に。ちなみに勝負の結果はランダムです。負けた際は「よよよ…」とでも言って泣き崩れましょう。


《茶っプリン》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース